2008/9/30 火曜日

チェリーセージ

Filed under: — admin @ 10:23:23

080930cs

天気:霧雨 気温:18℃ 最高:18 ℃ 最低:17 ℃


2008/9/29 月曜日

桃色アサガオ

Filed under: — admin @ 9:45:39

080929ma

天気:雨 気温:18℃ 最高:21℃ 最低:18℃


2008/9/28 日曜日

アゲハーズ

Filed under: 昆虫 — admin @ 10:13:04

080928ag1080928ag2

080928ag3080928ag4

080928ag5

天気:曇り 気温:20℃ 最高:25.5℃ 最低:18℃


2008/9/27 土曜日

寒暖計

Filed under: 科学 — admin @ 10:05:54

080927kdk

バカに静かな朝だと思ったら、セミが鳴いていない。

天気:晴れ 気温:23.5℃ 最高:27℃ 最低:19.5℃


2008/9/26 金曜日

チェリーセージ

Filed under: — admin @ 11:50:52

080926cs

たまに、思い出したようにLARGO_GARDENに咲くこの花の名前が分かった。

チェリーセージ。

ナツヘイが葉を食べて「ミントじゃないっすか?」と言っていたのがヒントになった。

Googleで調べると、ミントもスペアミントも全然違う花をつけるけど、確かにハーブの一種であるのは違いないようだった。

何度となく手入れの入った植え込みで、バジルは抜かれれたのに、こいつは大事に残っていたしなぁ。

そう思ってさっき開いたGoogleでそれらしきハーブを調べてみると、セージが似たような花を咲かせることが分かった。

サルビアの近縁だそうで、そう考えるとこの花の形はサルビアのそれじゃないか。

それが決め手になって、チェリーセージの名前がようやく分かった。

一年越しで名前が分かったのは嬉しいが、食用にはならないらしい。

天気:曇り 気温:27℃ 最高:28.5℃ 最低:25..5℃


2008/9/25 木曜日

Filed under: — admin @ 10:51:27

遊歩道の入り口に咲くこの花にはいろんなのがやって来る。

080925hj

080925ag

080925ga

上から、多分、ホシホウジャクだろうと考えているガの仲間。そしてアゲハチョウ。下のもガの仲間だろう。よく見かけるが、深みにはまりそうなので、今、名前は調べない。

一連の写真を撮ってるところにおばちゃんチームがやってきた。

「あら、なんの花かしら?」

「あれはね、あれだよ。ムラサキシキブ」

中の一人がそう答えていた。

長く分からずじまいでいたから思わぬ拾いものをしたような気になった。

早速、Googleで引いてみた。

でも、どうも違うような気がする。

天気:晴れ 気温:26℃ 最高:32℃ 最低:21.5℃


2008/9/24 水曜日

アゲハーズ

Filed under: 昆虫 — admin @ 11:00:13

今度は4兄弟。食べ物も潤沢だ。

080924ag1080924ag2

080924ag3080924ag4

天気:晴れ 気温:28.5℃ 最高:28.5℃ 最低:19℃


2008/9/22 月曜日

スズメガ科ホウジャク亜科

Filed under: 昆虫 — admin @ 13:12:50

080922hj

アゲハチョウがやって来る遊歩道の入口の花によく見かける虫が飛んでいた。

同じのが2つも3つもいるので、何だろうと思って写真に納めた。

たぶんアブかなんかの仲間だろう。そう思って昆虫図鑑を調べたが、それらしきがない。

アブとは頭の形が全然違う。当然、ハチの仲間でもない。

たまに見かけることがあるから、そんなに珍しい虫じゃないだろう。

そう思って、図鑑をしらみつぶしにあたると、どうやらスズメガの仲間であろうと見当がついてきた。

ところが、そこからGoogleで「スズメガ」と調べていくと、なんだか深い森の中に迷い込んだようになっちゃって、他のことが手につかない。

何となく「ホウジャク」というのが一番近いように思うが、そのホウジャクにも結構な数がいるのだ。

天気:雨 気温:21.5℃ 最高:25℃ 最低:21℃


2008/9/21 日曜日

キタキチョウ

Filed under: 昆虫 — admin @ 10:40:00

080921kk

天気:曇り 気温:25℃ 最高:32℃ 最低:22.5℃


2008/9/19 金曜日

アサガオ

Filed under: — admin @ 9:54:01

桃色アサガオ
080919ma

今からして思うと「巨大輪咲朝顔 桃色なんてどこかの風俗嬢みたいでヤダな」なんて買ったとき考えたけど、植えて良かった。
サルスベリに巻き付いたツルの先を切ったらぽつぽつ花を咲かせてくれる。
ただ、いつも咲くのは根元の方で、上の方では開かない。

白花ユウガオ
080919sy

これが今日の夕方花開くだろう。相変わらずコンスタントに咲いて、たまにおばちゃんが足を止めたりするから、出来の良いわが子を自慢に思う親心のようなのが芽生える。
上の方につぼみがいくつもあったから、ツルの先を切らずにいたが、そのせいか下の方のつぼみが開かないので、これが咲いたら先を切ってみようかと考えている。

暁の錦
080919an

こいつだけはまだ全然咲かないなぁ。一時期、枯れそうになって心配したけど、それは持ち越したようなのになぁ。
暁の錦という種は、これまでも植えたことがあって、結構丈夫だからそのうち思い出したように咲くかもしれない。赤のきれいなアサガオらしい花をつける。写真に見える先のとがった葉は隣の白花ユウガオのもので、その合間に緑の柔らかい葉が暁の錦だ。

080919ag

で、この3つの全体を眺めるとこんな感じ。かなりうっそうと茂っている。シュロ縄作戦は見事に成功して、伸びるツルの先を切ったら横に広がりが出てきた。毎年、うちのアサガオはのんびりしてるから、まだこれからだ。

琉球アサガオ
080919ra

植え込みの手入れが入ってばっさりツルを切られてからは、こいつだけは伸びもせず、かといって枯れもせずいる。
宿根だから、このまま放っておけば来年咲くかもしれないが、できたら、今年も咲いてほしいなぁ。
南国風の強そうなアサガオをみてみたいじゃないか。

天気:曇り 気温:24.5℃ 最高:24.5℃ 最低:22.5℃


次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136