2011/7/14 木曜日

逃走中

Filed under: 未分類 — admin @ 9:36:58

いやぁ~暑い日が続きますね。

ってコラ~ッ!!!前回の更新から約10ヶ月もたってんじゃねぇかぁ~!!!

と思ってる方も多少はいると思います。
毎度毎度のことながら皆さま大変ごぶさたしておりました。
たいして忙しいわけでもないいのに、そしてたいしたネタがないわけでもない(?)のにもかかわらず、ぜ~んぜん更新しないグ~タラな私を鼻で笑ってご勘弁してくださいまし。

おかげさまでうちの純ノ介もとっくに4才になり、やっと自分が男だということに気づいたのか最近では自分のことを「オレ」と呼ぶほどにまで成長しました。といってもまだまだカッコつけてるときにだけ言うだけで普段は「じゅんのすけはね~」ってな具合なんですけどね。

さてさて、そんなかわいい純ノ介を仕事が終わり保育園に迎えに行く途中のある日の夕方のお話です。
前回の「今月のチバ」更新後すぐぐらいのことになんですが、でかい国道の歩道をいつものようにママチャリで走ってたらその横を本当にビュン!ってぐらいに白いシャツをボタンもせずバタバタとなびかせてる若者(男)の乗ったママチャリに抜かされたんですよね。私もそこまでタラタラは走ってたわけじゃないのに同じようなママチャリにしつこいようだけど「ビュンッ!!」って抜かされるとけっして広いとは言えない歩道なだけに一瞬ビビるし、なんかムカついたんですよね。
でもそこは私ももう大人なわけで文句を言うわけでもなく、どんどん差がでて小さくなっていくそいつの背中を見て危ないなぁ~ぐらいにしか思ってなかった。

そしてそいつとの距離が100M?いやもうちょっと短いかな?ってなぐらいのときにたまたま横にあるリサイクルショップにふと目を向けてまた前に視線を戻すと歩道のど真ん中におばちゃんが倒れてるじゃないのよ!!
ど真ん中に倒れてるもんだから私も通りすぎるわけにもいかず「大丈夫ですか!!?」と聞くと「あの自転車にひかれた~~!!」と叫びながらさっき私をものすごい勢いで抜かしてった自転車を指指してる。そして、ふたことめに「あの犯人を追って~~!!!」と私に叫んで言ってきた。
一瞬、躊躇したんだけど頼まれちゃったんだから後先考えてるヒマもなく「おばちゃん、なんとか道の端っこに移動して待っててね!!」と言い残し、とにかくそいつの後ろ姿を見失わないようにして猛烈に鬼こぎして追いかけたわよ!
でも敵もかなり早い!!距離はいっこうに縮まらない!
そんなこんなしてるうちにヤツはデカイ道路をギリギリ青信号のチカチカで渡ってしまったではないの!!
がしか~し!!私はわかっていたのだ。そのでかい交差点の角には交番があるってこと。そしていつもその交差点にはハリきったおまわりさんが数人いるってこと。その人たちにその犯人を託せばいいのだ!!
ウッシッシ!バカめが!!

と思ったのもつかの間。悲しいかな、なぜかこの日に限っておまわりさんがひとりしかいない!
でもま、いないよりはましだ!!
私はそのおまわりさんの横で急ブレーキをかけ大声で言ったわよ!「おまわりさん!今あっち方面に走って行った白いシャツ着た男の自転車がおばちゃんひいて逃げちゃった!!早く追って~~~っ!!!!」

私のイメージではその瞬間に自転車に飛び乗ってその犯人を追って行ってくれるハズ・・・・ハズだった。
な、な、な、なのに・・・。
そのおまわりさんってばのんきに「そう言われても自転車ないんだよな。困ったな~」なんて言ってる。
マジかよ!こいつ!!(怒)とは思ったんだけど、そんなことに付き合ってる間に犯人は今も鬼こぎで逃走中。
でも交差点で離されちゃったからもう私の速度じゃ追いつけないし、だいいち倒れてたおばちゃんのことも気になる。
しょうがないから、ない頭を振り絞っておまわりさんに「このまま真っ直ぐ行ったらまた○○の交番もあるし無線で知らせてよ!!」

がしかし、それでも困った顔してるだけ。
おまわりさんに対してこんなことは言いたくないがマジで「こいつバカか??」と思ったわ。

でも今は文句言ってる場合じゃない!!「犯人追いかけてくれないならとにかく倒れてるおばちゃんのところに来て!!」と若干めんどくさいのか交番を留守にしてしまうのがイヤなのかわからないけどかなり乗り気ではなさそうなそのおまわりを現場まで連れてくことに。

私は自転車でおまわりさんは歩き。
「私は先に行きますからこのまま真っ直ぐ来てください」とちょっとは走れよ!と思いながらもおばちゃんのところに行った。
そしたら人が倒れてるんだから当たり前っちゃ当たり前だけど周りには4~5人の人だかり。
私が行くと倒れてる割には口だけは達者なおばちゃんが「この人が犯人を追ってくれたのよ!どうだった??」
たぶんすでに状況を取り巻きの人に話していたみたいでみんな一斉に私を期待の目で見てきた。
犯人を捕まえられなかった私は超~ちっちゃくなりつつ交差点の信号で離されてしまったことを報告。そしておまわりさんに言ったことも。
でその肝心なおまわりさんはというと、最初は歩いてたくせにその人だかりを見てさすがにヤバイと思ったのかいきなり走り出してやってきた。
そして今さら「犯人はどういう格好してた?男?女?」などと聞きながらなんやら無線でゴチャゴチャしゃべりはじめた。
さすがの私ももうはらわたが煮えくりかえって「ふざけるな!な~に今さら無線なんてしてんのよ!!!!!もう犯人なんてとっくにどっか言っちゃったわよ!!」って叫んじゃったわ。
しかもそのとき周りの人が119番電話して道の説明に困ってるのにそれを見てるだけで腕組んでどうしたものか・・ぐらいにしてるから思わず「あんたが救急車ぐらい手配しろ!!」とあんた呼ばわりまでしてしまった。

まわりにいた人もそのおまわりさんの使えなさには口あんぐりで、私が文句言ったあとには拍手までいただいちゃったりして。

そんなこんなしてる間に気づくと保育園に迎えに行く時間ギリギリになってしまった。

その後のおばちゃんのことは心配だったけど近所の人もいたし、使えないとはいえれっきとしたおまわりさんもいたことだし、私はその場から去ったのでありました。

おしまい・・・

と思ったらそうじゃない。
話はまだ続いていてその2週間後・・・

犯人は必ず現場に戻ってくる、ってわけではなく私が何気なくまたその現場を自転車で横切るとなんだかものものしい看板が立ってるじゃないのよ!

まさかとは思ったけどそこには「この場所で○月○日○時頃自転車によるひき逃げがありました。目撃した方は・・・」みたいなよくあるやつじゃないの!!

110713chiba1.jpg

・・・・・・・・。

この目撃した方・・・ってどう考えても私のことだよな。

ちょっと面倒くさいけどこれってやっぱり警察に行くのも目撃者の義務なのかな・・・と悩みながらも自転車を走らせていると例の交番の前を通りかかった。
ちょうど赤信号で目の前に止まったことだし、張り切ってそうな若いおまわりさんが2人ヒマそうにしてたし、いっちょおまわりさんに話してみることに。

「おまわりさ~ん。実はかくかくしかじか・・・・」と話し始めるとムッチャクチャその若者警官2人組が興奮して話しを聞いてくれるもんだから私もだんだん熱くなってきて身振り手振りですべてを報告。

で、でもやっぱりそういった報告は交番ではダメらしく強制ではないんだけどできれば警察署に行ってくれ・・・と。

め、めんどくさい。
しょうがないから「気が向いたら行きます」と連絡先だけ教えてその場を去って次の日の晩のこと。

いつものように居酒屋でガンガン飲んでいたところに見覚えのない電話番号から着信が・・・。
なんとなくイヤな気もしながら電話にでてみると「○○警察の者ですが・・・」と。

そのときすでに完全に酔っていたのでそのことを話した上で私も電話でまたもや状況を熱く語ったわ。

すっかり話し終わって満足したところでやっぱり警察署に来てくれ・・と。

も~、本当にめんどくさい!!

それでももう時間まで決められてしまったので後日保育園帰りの純ノ介とダンナに一緒に付き合ってもらってわざわざ雨の中カッパ着て行ったわよ!!

でもって事情聴取が始まりまたことこまかに説明させてもらったわ。

私的には現場は超デカイ交差点だったし時間も完璧にわかっているわけだから防犯カメラとかに犯人が絶対に写ってると思ってたのに、おまわりさんいわくカメラは車道中心に写してるからギリギリ歩道は写ってないとのこと。
しかも途中のコンビニのカメラもダミーばかりか、はたまた入り口に焦点を合わせてるから全滅とのこと。

結局、犯人を見つけられる可能性はほぼゼロに等しいわけだ。
ちなみに詳しくは教えてくれなかったけど、そのときのひかれたおばちゃんは腰を痛めて未だ入院中とのこと。(早く良くなりますように・・・)

でもって、1時間半ぐらい調書を取るのに時間かかったのにそのつかえなかった腹の立つおまわりさんのことは最後の最後に「同じ警察官としてそのことは情けなさすぎて報告書にはかけない。申し訳ない」だって。
さんざん熱くなって話した後になかったことに・・・ってちょっとムカついたけど、「チバさんの爪のあかを煎じて飲ませてやりたい」ぐらいにうまいこと言われちゃったからそれ以上は何も言えなかったわ。

そしてやっとのことですべてが終了。
聴取室みたいなとこの外で待っていた純ノ介とダンナもだいぶ嫌気がさしてきた頃で最後におまわりさんから「子供用のピーポくんハンカチ」をだしてくれた。
どうせならピーポくん人形とか欲しいと頼んだんだけど在庫切れとのこと。

はぁ~、こんなことならもう2度とひき逃げなんて目撃したくな~い・・・と思ったのもつかの間。

家からその警察署までの所要時間やどうやってきたかを聞かれ不思議に思いながら答えているとなんやら封筒を差し出してきた。

中身を見ると『5千円』。

聞いてみるとこういった場合は警察から謝礼金がでるんだそうだ。

いっきに気をよくした私はつい「ありがとうございます!!また来ま~す♪♪」などと言ってしまった。

言うまでもないが、この5千円はその日のうちにあっという間に酒場へと消えていきました・・・・とさ。

未だ犯人逃走中。

110713chiba2.jpg
うちの近所にこんなのできました(我が家から撮影)
この近辺に犯人逃走中

チバ

東日本大震災で被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
1日も早くおだやかな日々、そして心からの笑顔を取り戻せますように・・・
私も微力ながらできることを協力させて頂きます。

2010/9/15 水曜日

純ノ介のお父ちゃん・・・

Filed under: 未分類 — admin @ 8:52:14

みなさん、まいどどーも!!元気でやってますか?!
って「ぜんぜん毎度じゃないだろ~っ!!!」
・・・と突っ込みたくなるのもわかります。
このままの調子でいくと「今月のチバ」どころか『今年のチバ』になってしまいそうな勢い?ですもんね・・・ホントに気ままな更新で失礼しております。

そんなこんなしてるうちにうちの王子も3歳8ヶ月になってしまいました。
おかげさまでつい最近、顔面に数ヶ所虫に刺され「ガッツ石松以上お岩さん未満ぐらい」の異常なまでの腫れ方してビビッたものの、それ以外は大した不調もなく元気にやってます。

おっと、うちのダンナもちょいと指先を落として救急車で運ばれて緊急再生手術して入院してたけど「本厄もこれで乗り切ったハズ」と思い込み、わずかばかりの母子家庭生活も心地よく楽しんで今に至っております(笑)。

といいつつ、最近ひそかに悩んでることが・・・。

保育園でのことなんですけどね。

最初は耳を疑ってたんですが、なぜか私いつの頃からか園児全員ではないんだけど何人かの子供らに
「純ノ介くんパパ」とか
「純ノ介のお父ちゃん」とか
言われるようになったんですよ!!

もちろん本当にお父さんだと思ってるわけではなくジョーダンみたいなんだけど、純ノ介まで調子にのって迎えに行くと「お父ちゃ~ん!!」とか走って来たりして・・・トホホ。
どうやら私が男勝りな遊び方?振る舞い??をしてるからみたいな理由らしいんですけどね(苦笑)

でもって百歩譲ってまだそれだけなら笑って許せるんだけど、まったく頭を悩ませる子供がいまして・・・

保育園迎えに行くと大きなホールに年少さんから年長さんまでごった返しているんですけど、その中の年中さんらしき女の子がなぜか毎回私のところに走って来て「ねぇねぇ。なんでいっつもそんなに髪の毛ボサボサなの??」とか「そのベルトって男がするやつじゃないの??ヘンなのぉ~!」とか「○○(その子の名前)はいっつもママに髪の毛をクシでとかしてもらってキレイにセットしてもらってるのに純ノ介くんのママはとかさないの??」とか言ってくるんですよ。
しまいには「そんなんだとうちのママに怒られるよ!」とまで言われる始末・・・。
「なんで私がお前の母ちゃんに怒られなきゃなんないんだよ!!」と言い返したくもなるけど
そこはグッとこらえて力なく「アハハ」と返す私。

確かに多少はボサボサかもしれないけど、ここ何年かは前よりかはお化粧もするようになったし髪形もけっこう気にしてるつもりなんだけどどうやらその子には納得いかない様子。

ってか、どう考えても私以上に突っ込みたくなるようなお母さんもけっこういるのになんで私にだけそんなこと言うんだ???
もしかして私が他の子供らにお父さんと言われてるのは本当はこの子のせいなんじゃないか?と疑い始めちゃったぐらいにして。

・・・・・と、ここでニュース速報

たった今(夜中の1時)、純ノ介が真っ暗闇の中いきなり起き出したかと思ったら正座をして目をつぶったまんま「ガッチャマン」の歌をワンフレーズ「だれだ!だれだ!!だれだ~!♪♪」と口ずさみまたコロン!と寝てしまいました。

以上でニュース速報を終わります。

もとい、他のお母さんたちからは「きっと純ノ介くんママのことが好きだからだよ~」とかなぐさめられたり?もしたんだけどやっぱりどうしても納得いかない。
ってことでその子のお母さんに会ったらひとこと嫌味のひとつでも言ってやろうじゃないの!と心に誓っていた大人げない私。

そしてある日、とうとうその子のお母さんと遭遇した!!
ハッキリ言って私にはよくわからないんだけど、ものすご~くお高そうなブランド服?着て、ブランドバック??みたいなの持った美人の人だった。
その後ろをその子は超~得意げについて歩き、そんなときに限って私に気づくもチラ見して「フン」ぐらいな感じで保育園を後にして行ってしまった。

チックショ~ッ!!
・・・と思いつつ、勝ち目のない自分を見て純ノ介とイソイソと帰った私であった。

その日からというもの、完全にその小さな保育園女児だけを意識して私のできる範囲で女らしくして迎えに行ってる恐ろしくショボイ私。
こんなのもいつまで続くことやら・・・っていうか朝の送るときに遭遇しちゃったら終わりだし。
なんてったって寝癖のまんま&ほぼパジャマ&ノーメイクなんだから・・・(苦笑)

100915junnosuke1.jpg

ちなみに純ノ介はそんな私がスカートをはいただけで「お母ちゃん、今日かわいいね!」と言ってくれる。

いつまでもそんな単純で素直?な純ノ介でいてね(涙)。

もう「お父ちゃん」とは呼ばせないぞ~っ!!!

チバ

2010/3/28 日曜日

涙の最終回?!

Filed under: 未分類 — admin @ 19:50:02

大変ごぶさたしておりました・・・
「皆さま、新年あけましておめでとうございます!!」
・・・ってもう4月じゃないのよ~っ!!!
こないだコンチバ更新したばっかと思って見てみたら前回から約4ヶ月もたっちゃってたのねん。
もう勝手に最終回迎えちゃったと思ってた方も多いことかと思いますがテキトーにこれからも連載は続けていこうと・・・今は考えてるのでこれからもよろしく!

いやぁ、でもこの更新してない4ヶ月の間にいろいろあったんですよ~!!
ちょうどラルゴパーティーの日から始まったことなんですけど私の王子、純ノ介がちょいと厄介な病気になってしまいまして・・・
詳しくはともかくとして血液の病気だったんですけどちっちゃい町医者から始まってどんどんどんどん大きい病院に紹介されて最後はドデカイ大学病院にまでいきついちゃって、本当に心配で心配で涙涙の数ヶ月を過ごしちゃったわ。
ま、おかげさまで今となっちゃなんともなく元気に保育園に行って、案の定お医者さんごっこに明け暮れてるみたいなんですけどね。

やっぱり子供は元気が一番!

・・・・と、そんなこんなでバタバタしてるあいだに前回話題にしていたシンケンジャーが2月の頭に最終回を迎えてしまった。内容がおもしろかったわけでも出てる俳優が好きだったわけでもないけど、不覚にも最後はひとつの時代が終わってしまったような感じがして涙が頬をつたったわ。

しっかし、わかっちゃいつつも調子にのってクリスマスプレゼントと誕生日プレゼント(12月20日)におじいちゃんおばあちゃんたちからまでたっくさんシンケンジャーグッズを買ってもらったのにこのタイミングで最終回とはなんだかなぁ。
しかも笑っちゃうことにクリスマス前後の放送では普段は1体か2体ぐらいしかでてこないキャラクターや武器がこれでもかってなぐらいにバンバンでてきて悪者をやっつけちゃったりなんかして、ホント子供やその親どもに購買意欲を沸かせるんだわ。
それで私たちも盛り上がって買っちゃうんだからおもちゃ屋の思うツボだわね。

でも放送も終わっちゃって今のところはそのおもちゃたちを飽きさせないためにも録画貯めしといたシンケンジャーを見せてごまかしてるけどいつまで続くことやら・・・

ちなみにその後また新しく「ゴセイジャー」ってのが始まった。
今度はもうダマされないぞ~!!

チバ

今はもうこんなに元気♪ ↓

100328junnosuke.jpg

2009/12/4 金曜日

親子の趣味??

Filed under: 未分類 — admin @ 8:52:18

まいどどうも。

「膝の痛みを和らげたいならとにかくだまされたと思って筋トレをしてみなさい!!」と医者に言われ、素直にスクワットを気合い入れてやったら今度は筋肉痛で2~3日動けなくなってしまったバカなチバです。
とはいえ、筋肉痛がおさまった今は確かに痛みが楽になったような・・・
二次災害か?なんて一瞬でも疑ってしまって、おじいちゃん先生ごめんなさい。
これからも筋肉痛にならない程度にがんばります!

ところでみなさん、「シンケンジャー」って知ってます??
迷惑なことに日曜日の朝の7時からテレビ朝日でやってるちびっ子たちの超人気番組なんですけど・・・知ってるわけないか。
簡単に説明すると昔やってたゴレンジャーのチャンバラ版で、しかも最後にはみんな合体して巨大ロボットにまでなっちゃうという進化版、って言ってもさらにわからない???(笑)

もとい、保育園の兄ちゃんたちがけっこう盛り上がってるらしいから、どんなもんなんだろう?となんのきなしに試しに見てみたんだけど、これがもう目を疑うほどあまりにもくだらなくてあごが外れそうになった次第でありまして。

がしか~し!!パッと横を見てみたら大きな口を開けて真剣そのもので画面に釘付けになってる我が子がいるじゃないの~!!
これはマズイ!!!と思ってチャンネルを変えたのではあるが、時すでに遅し・・・なぜ変えるんだ~とギャン泣きされ最後まで見るハメに。

それから約3ヶ月。
お恥ずかしながら今は純ノ介も・・・そしてなぜか私とダンナまでもがシンケンジャー通。

近所のデカイ公園でシンケンジャーショーやってると聞きつければ見に行って純ノ介と一緒に「シンケンジャー!!」と大きな声で叫んでる始末。

情けない・・・

こんな子育てするはずじゃなかったのになぁ。

ま、この彼↓(シンケンオー)のおかげで純ノ介を連れてどんな飲食店(飲み屋?)に行っても飽きずに長持ちしてくれるのでちょいと助かってることもあるんですけどね(笑)
091204kncb_3

話は変わりますが、早いもので今年ももう師走。
師走といえば超~楽しくもあり、超~気持ち悪くもある忘年会シーズン。

そしてなんてったって明日(5日)はラルゴの26周年パーティーではあ~りませんか!!

もちろん私が行かないハズもなく、ぜひともこの機会に久々の面々・・・そうでもない面々にお会いしたいもんでございます。
といいつつ、次の日に会ったことを忘れてる危険性はありますけど、アハハ。

ま、そんなことはご愛嬌で

『今年も全開で盛り上がりましょ~ぜ~ぃ!!!』

毎年、飲み物はいっくらでもあるんだけど食べ物が少ないんでよかったら来れる方、美味しい差し入れも期待しております!!(←とキクウラさんも思ってるに違いない・笑)

それではまた明日ラルゴでお会いしましょう!
バイバイ!

 
チバ

2009/11/18 水曜日

40膝

Filed under: 未分類 — admin @ 8:18:25

091118chiba_2

ヘイヘ~イ!!
皆さまお元気ですか??

相変わらずごぶさた・・・してるあいだにとうとうアラウンドフォーティーならぬジャストフォーティーになってしまったチバです。

実は誕生日を迎えるまではその大台にあがるのがイヤでイヤでしょうがなかったのですが意外や意外。
なってみると別に私の何が変わるわけでもなく逆に「まだまだやってやろうじゃないの!!」なんて気になっちゃってるんだから私の気分もそんなもんだったのね。・・・・・ってなにをやってやる気になってるのかは自分でも謎なんですけど(笑)

とは言え、年をとったんだししょ~がないか、と思いつつもどうにもこうにも以前から言っていた膝の痛みが治まらずこのまま左足だけじゃなくて右足も痛くなったらどうしよう・・・とビビって今日また病院に行って来ました。

前に行ったところじゃまたコラーゲン注射打たれておしまいと思ったからちょいと近所じゃ有名な大きい病院に行ったんだけど、そこで診てくれたおじいちゃん先生の診断結果はあっさりと「前十字靭帯切れてるね・・・」とのこと。

でも別にプロのスポーツ選手じゃないし、日常生活に支障があるほどでもないから手術ってのは勧めない。とにかく筋トレしてなんとかごまかしてやっていくしかないとのこと。
しかもしまいには「もう40才なんだから手術って感じじゃないでしょ~」とも言われた・・・・。

途中までは素直に話し聞いてたけどそんな年のこと言われると「まだ気持ちは30代だっちゅうの!!!」と突っ込みたくなったが、20代とは言えない自分のしょぼさにいそいそと肩をすぼめて帰って来たわよ。

でもな~んか納得いかないんだよなぁ・・・
本当に前十字靭帯切れてるのかな???
帰って来てネットで調べたら確かに当てはまることばかりではあるんだけどいまいちあのおじいちゃん先生当てになんなそうなんだよなぁ・・・

『膝前十字靭帯断裂』

ま、ちょっとはソレっぽい名前つけてくれたからとりあえずは「よし!」と、しとくか・・・

・・・・・・・・???

チバ

2009/8/7 金曜日

近所の花火子

Filed under: 未分類 — admin @ 7:42:40

大変ごぶさたしております。
毎日蒸し暑い日が続いてますが皆さんは『ハッスル!!』してますか~?!!!

・・・と、いきなり変な冒頭から始まりましたが、世の中の格闘技ファンの方ならビビッ!ときたかしらん。
そうなんです。先日わたくしチバ、生まれて初めてプロレスというものを生で観戦しちゃったんですよ~!!

たいして興味なかったんだけど友達がチケットただでくれるっていうんで軽~い気持ちで行ったんですけどね、これがまたけっこうおもろい!!

ハッスルって団体がやってるちょっとばかしエンターテイメント調なプロレスなんだけど、全開で酒を飲んでたってのも手伝ってかプロレス観戦初心者の私もついノリにノッてしまって高田がでてきたときなんてヒトラーじゃないけど、『総~統っ!総~統っ!総~統っ!!』なんて一緒にやっちゃったもんね。

なんだかハマりそうな予感がするわ~♪
『ハッスル!!ハッスル~!!!』

ところで話はガラッと変わりますがつい先日、うちから50メーターも離れてないところにある小学校で今ちまたで話題の新型インフルエンザの子が出たらしいんですよね。
夏休みに入る2日前の出来事だったみたいだけど速攻で学校は閉鎖。
いつもなら近所から子供らの声がガンガン聞こえてくる時期だってのになんかシーンとしてて不思議な感じだったわ。
ま、ちょっと落ち着いた今となっちゃその反動か、迷惑なぐらいうるささが復活してるんですけどね(苦笑)。

090807kcb_2

でもおかげさまで純ノ介も保育園に行き始めたから近所の子供らの朝っぱらからの攻撃をうけなくてすむようになったんで本当に去年の夏休みの時期に比べたらずいぶんと楽になったもんだわ。
(詳しくは去年の今頃の今月のチバを見てね)

・・・・な~んて油断してたんだけど、さっきの話。

たまには純ノ介サービスで花火でもするかな、なんて思って外でやっていたんだけど、案の定すかさず近所の悪ガキ?姉弟が外に「なにやってんの~???」と飛び出して来た。
「なにやってんの?って見りゃあわかるっしょ!!」と突っ込みたいのは山々だったけど相変わらず邪険に扱うことはできず「一緒にやる?」と声をかけた。
弟の方はすぐにノリノリで仲間に入ってきたんだけど姉の方はというと「私も花火いっぱい持ってるんだよねぇ。でももう花火って年じゃないんだよな~・・・」とひとこと。←ちなみに若干5年生。
まぁそれならそれで花火も無駄に消費しないですむしよかったわん♪
と思ったのもつかの間「しょうがない!!私もつき合ってやるかぁ・・・」だって、アハハ。

結局最初は興奮してた純ノ介も途中で花火に飽きてボールで遊びはじめちゃったし、私もダンナも蚊に刺されまくってイヤになってきたからチャッチャと残りの花火に火をつけてもうすぐ終了だわ~と思っていた矢先、その子たちっってばゴッキゲンで「まだまだこんなに花火あるぜ~ぃ!!!」と家から大量に花火を出してきた。

「・・・・・・・。」

ムキになってその花火を消費したあとに気づいたわ。
私とダンナ合わせて18ヶ所も蚊に刺されてた。ハァ~。

そしてやっとのことでなんとかバイバイができるとホッとした瞬間に
「実は花火まだまだい~っぱいあるんだよね~!!明日もやろうね!!」と無邪気な顔で言われた。

当然明日は外に飲みに行くことにした私たちであった・・・

チバ

2009/6/12 金曜日

おたふくぅ?!

Filed under: 未分類 — admin @ 7:58:59

想像するに今月のチバを愛読してくださってる皆様のほとんどに「興味ない」というひとことでかたづけられそうな気がするんですけど、今ちまたで流行ってるドラマ&映画の「ROOKIES」ヤバイっすね~!!

汗臭い泥まみれの男たちの熱い友情!そしてスポ魂!!
まさに私のツボをついてるわ~!!
今まで合計して少なく見積もっても5時間は泣いてるもんね。

「私も夢に向かってはばたくぞ~!!!」

あれ?なんか今誰かに鼻で笑われたような・・・・ま、いっか。

ところで前回、純ノ介が保育園デビューを果たしたことはお伝えしましたが
入ってまだ1ヶ月もたたないうちにさっそく洗礼を浴びさせていただきました。

流行性耳下腺炎・・・そう 『 おたふくかぜ 』 になっちゃったんですよ!!

入園する前から流行ってるとは聞いていたんだけどまさかこんなにすぐに移るなんて・・・純ノ介って本当に流行に敏感なんだから。

もとい、最初は熱があるから迎えに来て下さいと保育園から電話がありすぐに迎えに行ったんだけど、そのときは元気もあり顔が赤いぐらいだったんですよね。
その日は天気も悪くていきつけのちょっと離れた居酒屋・・・じゃなかった小児科に連れて行くのも面倒だったから保育園のすぐそばにある微妙な病院に連れてったんだ。
そしたらリンパ腺は多少腫れてるけどおたふくじゃないですよ!
と言われたからホッとした。

でもって夜。食欲はないし、熱は上がる一方だし、な~んか変だなぁって思って耳の下を触ってみたらボコ~っと腫れてるじゃないの!!
しかもよく見てみると顔まで変形してきてるような・・・
その時点で昼間の微妙な病院の先生の意見は私の中で抹消!
まちがいなく「おたふく」と確信したわ。

次の日、さらにパワーアップして膨らんだホッペタにビビり、いきつけの小児科に連れて行くと「う~~ん、たぶんこれはおたふくね」とのこと。こんなに腫れてるのにどうしてたぶんなの??
とは思ったけど先生いわく世のおたふくの子はもっともっと腫れるらしい。
まだこれからもっと腫れるかもしれないし、この時点で心の準備はできあがった。
さぁ、かかって来い!おたふくめ!!って思ってたんだけどそれ以降、腫れは変わらなかった。
がしか~し、さすがに何も食べてないとお腹はすくに決まってて物を食べようとするんだけど、噛んで飲み込もうとした瞬間に激痛がはしるらしく「ウギャ~~ッ!!」と絶叫!!
さらに痛いホッペタを両手で押さえつけるもんだから痛みも倍増するみたいで家中を「ウギャ~!ウギャ~~ッ!!」言いながらのた打ち回ってた。

しかもそれだけにとどまらずひたすら40度以上の高熱が続いたじゃないの!!
おたふくってそんなに高熱の出る病気じゃないらしいし、なんか他の病気なんじゃないかとインフルエンザとかの検査もしたんだけど陰性。
4日目ぐらいになったらお医者さんもだんだん心配しはじめちゃって私も焦ったんだけど、5日目にしてやっとガクンと熱が下がってひと安心。
その時期と同じ頃にほっぺたの腫れもひいてきた・・・ような。

せっかく保育園に慣れ始めたところだったから早く復帰させてあげたかったんだけどなんせ普段からおたふく気味の顔なもんだからお医者さんもゴーサイン出しづらそうで・・・
だいたい親の私までほっぺの腫れがひいたかどうか微妙にわからないのにたまに会う小児科の先生も判断できるわけがない。

最後の最後まで「う~む・・・これは腫れがひいてるのかなぁ??」とか「もともとこんなに腫れてた??」とか言ってた。

結局ゴールデンウィークもあったので無理させてもしょうがないから休み明けから保育園に復帰したんだけど、案の定「あれ??純ノ介くん、まだおたふく治ってないんじゃないの???笑」と何人かの親に言われた。

・・・・・。

遠い記憶によると私も幼少時「おたふく」になったあとずいぶんと長い間そのネタで笑われて苦しんだ覚えがある。

純ノ介・・・すまん。

090611jnsk

チバ

2009/4/16 木曜日

親離れ!?

Filed under: 未分類 — admin @ 8:59:01

『屋根よ~り~たぁか~い鯉の~ぼぉり~♪♪』

・・・って最近は下町とて高いマンションが立ち並ぶこのご時世、本当に屋根より高い鯉のぼりなんてめったに見ないじゃん!!って突っ込みを入れたくなるこの時期、皆さんはいかがお過ごしでしょうか??

我が家では例年に負けず劣らずハードな花見シーズンを迎えていたわけなのですが実はその間にちょっとしたドタバタが・・・。

なんと純ノ介が4月1日から保育園に入園したんですよ!!

少子化、少子化と言いつつぜんぜん入れないと言われている保育園に入れちゃったこと自体ももちろんすごいことなんだけど、なんせ入園するにあたって用意するもの(こと)がいっぱいあって何が大変ってそれがもー考えるだけで気を失いそうになったわ。

まぁ、できるお母さん方にとってはぜ~んぜんなんてことないことなのかもしれないけど、まずはバッグにしてもシーツ、布団カバーにしても、靴入れにしても全部手作りしろってことみたいなのだ!!!

俗にいう家事全般も苦手な私ではあるのけど、ハッキリ言ってお裁縫は大大大大大~の苦手。

ちょっとはやってみたら好きになるかもよ!なんても言われたりしたけど、神様に誓って絶~対に好きになる自信もへったくれもない私。

しっかしこうゆうことってうまくできてるもんでラッキーなことにダンナ様のお母さんがこの手の仕事が大好き!
も~簡単にチャチャッと作ってくれちゃって本当に感謝感激しちゃったんだもんね。

ちなみに私がやったことと言えば、服にアイロンプリントで名前を張っ付けたぐらいかな・・・純ノ介、ゴメンネ。

そんなこんなで保育園に行くために揃えなきゃいけない物はなんとかなったんだけど、一番準備しなきゃいけなかったことは『心と体の準備』!!

まずは体の準備。

純ノ介には申し訳なかったんだけど生んでからも変わらない私の不規則な生活に完全に合わせてもらっちゃってたもんだから健全な人間になるべく生活改善が必要だったのだ!
いちおう保育園には去年の年末から申し込んではあったんだけど入園許可がおりたのは2月末。
たったの1ヶ月で2年以上も続けていたダラダラ生活を変えなきゃいけないってんだからさあ大変!
気合い入れて朝早く起きてご飯食べさせてお散歩して昼寝させて・・・と4月1日に合わせて親子揃って猛特訓!!

そのかいあってか3月末ぐらいにはなんとか早寝早起きして昼寝も決まった時間にできるようになってきたわ。とりあえずホッ。

そして心の準備。

これは私がつらかった。
保育園に入園したからにはこれから純ノ介が中学高校に行くぐらいになるまで朝起きて世話をしなきゃいけないってことでしょう。
自分のことだけでも精一杯なのに寝坊助でだらしないの私には遅刻とかさせちゃうんじゃないかとか考えただけでもドッキドキ!!

それとさらにツライのが今まで2年ちょい、飲みに行ってるとき以外はほとんど一緒に過ごしてたもんだから昼間純ノ介と離れるのがとにかくツライ!
よく他のお母さんに「子供預けると自分の時間ができていいよ~」なんて言われてたけど私にはそんなことぜ~んぜん思えやしない。
これからは昼間、電車や消防車や飛行機見てもひとりぼっちなんて本当につまんないし、淋し~(涙)。

でもきっと何もかもいつかは慣れるときが来る・・・のよね。

・・・・・・・・。

ん?それで保育園入園してからどうなったかって???

そうそう。笑っちゃうことに幼稚園と違っていっきなり入園式とかもなく始まるんだけど、最初の2日ぐらいは純ノ介もわけもわからず楽しんでたみたい。

でもやっぱりその時はきた。

3日目。さすがに私においてかれることに気づいたのか別れ際はギャン泣き!!
それにつられ私も涙涙の別れだったわ~。
迎えに行くまでの時間がどれだけ長く感じたことか・・・。

あとから聞いたところによると純ノ介が泣いてた時間はたったの1分ぐらいでそのあとはよろしくやってたみたいですけどね。アハハ。

しかも半月たった今じゃ早くも仲のいいガールフレンドをみつけたらしく、相変わらず「お母ちゃん」とは言わないくせにその娘の名前呼んで手をつないで遊んでるらしい。

な~んか嬉しいような、切ないような・・・・

チバ

保育園のトイレ、かわいいでしょ~!!

090416kc

2009/3/19 木曜日

潤滑油

Filed under: 未分類 — admin @ 8:11:54

ひ、膝が痛い・・・
去年の11月ぐらいからなんだけどとにかく左ひざが痛い・・・・
やっぱりさんざんスノーボードやってたのが今頃になってそのツケがまわってきたのだろうか。
え?!飲んでばっかで滑ってなかったじゃないか!!って?
ま、まぁそんなことは追求しなくていいとして(汗っ)。

もとい、そんなワケで病院に行って来た。

どうやら半月板とやらがちょっと悪いらしくこれは手術しないと治らないとのこと。
でも生活に支障をきたすレベルになったら手術すればいっしょ!ぐらいな話しみたいなんですけどね。
私的には完全に支障をきたしてると思うぐらい痛くてツライのだけど、きっと毎日そんな患者さんばっかり相手にしてる整形外科の先生からしたら大したことないのかもしれない。
でも昔から今月のチバを愛読してる方は知ってるかもしれませんが実は密かにケガフェチな私。
なんか痛そうにしててみんなに心配されるのってちょっと気持ちよかったりして。
しかも今回は「半月板」なんてちょっとやりそうな感じしません??ウヒヒ。

な~んて笑ってる場合ではない!
手術はしたくないけどこの痛みと付き合っていく・・・なんてこともまっぴらごめん。

っちゅうことで私 「先生、痛みだけでもど~にかなんないんですかね!?」

医者 「そいじゃ効かないかもしれないけど注射でもしてみよっか?」とのこと。

ウゲッ!!なにその試しにって感じの言い方?!そんなんでものすごい注射嫌いの私がするわけないっしょ!ましてや膝に打つなんて!

私 「いや・・・注射は遠慮しときます」

でもなぜか先生、急にやる気満々になったらしく「痛くなくなるかもよ」とか「やさしくするから」とか「やってみる価値はある」とか言葉巧みにetc・・・

もしや注射で儲けようとしてるのか??と思い

私 「先生、私今日3千円しか持ってきてないから無理です」

医者 「それだけあれば大丈夫」

・・・ということでついに言い返す言葉が見つからず素直に打たれることに。

がしかし、若干だけどこのときの私には「膝に注射」ってことにロマンを感じ始めていたのだ。

怖がりの私は看護婦さんの手を握り締め、言われるがままに息を吸って~吐いて~としていた。そんなこんなしてるうちに注射は終わってたんですけどね。
今考えるとまるで純ノ介を生んだときみたいな感じで笑えたな。

090318kcb

打った直後は違和感でいっぱいでさらのひどい歩き方になってたけど、なんとな~くよくなってるようななってないような。どうやらこれから何回か続けて結果が出るみたいなんですけどね。

で、結局のところ私は何を注射したかと申しますと「コラーゲン」。
言ってみれば『潤滑油』みたいなもんだ。

さっそくうちに帰ってみんなに同情してもらおうと思い「膝に注射したんだよメール」を打ちまくった!!

きっとすぐに「大丈夫?」とか「痛かった??」とか返信くるんだろうな~
とワクワクして待っていると

来るわ来るわ!!み~んな同じことが書いてある。

「おばあちゃんみたいだね」・・・・・と。

名誉のために言っておきますが世のおばあちゃま方がよく膝に潤滑油としてコラーゲン注射を打つのは軟骨が磨り減ったためであって、私の場合はあくまでも半月板が原因なのであしからず。

しっかしな~んか痛い思いして損した気分だわ~
どうせコラーゲンを注射するなら顔のシワに打ちたかったな・・・

どうか少しはよくなりますように・・・

チバ

2009/2/4 水曜日

バイバ~イ!!

Filed under: 未分類 — admin @ 7:36:33

いやぁ~・・・どーもです。
もしかして「帰ってきた今月のチバ」ファイナルを迎えちゃった!?と思ってた皆さんお久しぶりです。
ダラダラとしてたら年まで明けちゃったりなんかして、毎回楽しみにしてる人・・・なんてもしもいたとしたらゴメンナサイ。

おかげさまでこのダラダラとしてた期間に我が息子もめでたく2歳になりました。

世の中の2歳児はもうだいぶ話せるようですが、純ノ介はなんかしらずっとしゃべってはいるんだけど相変わらず何言ってるのかあんまりわかりません(笑)。

でも最近やっと「お父ちゃん」のことをたまにだけど「おとたん」とか「と~たん」って言うようになってダンナは喜んでるんだけど、いっつも一緒にいるのにもかかわらず私のことはど~しても「お母ちゃん」とは呼べないみたい(苦笑)。

でもってここ最近の純ノ介。身内だろうが他人だろうが、なぜだか人を呼ぶときに誰のことでも「バ~バ」って言うようになっちゃったんですよね。

私の母親とダンナの母親は「キャ~!バ~バって言ったわ!!」なんて喜んでるけどこっちはたまったもんじゃない。
知ってる人の前ならまだしも、ぜんぜん関係ないスーパーや公園で私のこと大きい声で「バ~バ」って呼ぶもんだからきっとそれを聞いた人は「あら、ずいぶんと若いおばあちゃんなのね~」とか思ってる可能性があるわけだ!!

若干ありえない年でもないから微妙に気にしちゃうんだよなぁ・・・
こんなことなら最初っからガラじゃなくても「ママ」とか簡単な言葉で教えこんどけばよかった・・・・ハァ。

090202jk

そんなバ~バ・・じゃなかった私に最近ちょっとハマってることが。

純ノ介も世の子供たちの例に漏れず乗り物が大好きなんですけど、それにともなってわざわざってほどではないんだけどよく車とか電車とか飛行機を見に行くようになったんですよね。
でもって電車や飛行機を見ると100万ドルの笑顔で「バイバ~イ!!バイバ~~イ!!!」と一生懸命手を振るワケ。これがも~ハンパじゃなくかわいい!!

最初の頃はそれを見てるだけで幸せな気分になってたんだけど、ある時どデカいトレーラーが走っててそれに向かって純ノ介が手を振ってたら運転手のおっちゃんが思いっきり笑顔で手を振り返してくれたんですよね。
純ノ介はぜんぜんわかってなかったけど、ちょっと酔っ払っててハイテンションだった私はなんだかむちゃくちゃ興奮してこっちまで全開で手を振ってしまったわ!

小学生の時に遠足でバスに乗ったりすると外を歩いてる人に向かって返してくれるまでずっと手を振ってるタイプだったけど、ホントあのときを思い出しちゃったもんね。
ノリのいい大人がいると興奮したもんな~!

・・・とそんなことがきっかけだったか、気がついたら純ノ介のみならず私までなんにでも手を振るようになっちゃってたのよね。

ちなみに今まで都営バスの女性ドライバーや駅員さん、ショベルカーの運転手・・・といろんな人をメイクしてきたけどその中でも一番大興奮!したのがコレ↓↓↓↓

電車好きにはたまらなく最高だし、通りすがりの人には最悪に迷惑な近所でも有名な開かずの踏み切りでの出来事。

いつものようにチンチンチン♪というリズムに合わせてワクワクして電車を待ってたんだ。
その日はちょっと遠くに電車が見えたぐらいから2人して大きく手を振ってたから運転手さんからも見えていたとは思うんだけど、なんと通り過ぎる瞬間その運転手さん、笑顔で私たちに対して手を振ってきたじゃないのよ!!!

っていうかそれだけでもハンパじゃなくビックリなのにな!な!な!なんと!!短く『フォン♪』と警笛まで鳴らしてくれたというサービスまでしてくれちゃったのだ!!

も~マジであの一瞬で運転手さんに惚れそうになっちゃったもんね!
まるで大好きな芸能人とかが自分に向かって手を振ってくれた感じというのかしら?!

なんとなく鉄道おたくになっちゃう人たちの気持ちがわかったような気がする(笑)

実はそれからというもの、電車だけでは飽き足らず屋上で洗濯物干してる時とかも
絶対に見えないんだろうに、ちょっとでも下の方を飛んでるヘリコプターとか飛行機を見た日にはそれに向かって2人してジャンプしながら「お~い!お~い!!」とか「バイバ~イ!!」とか全身を使って手を振ったりもしてる始末。
なんか急に飛行機雲かなんかで合図を送ってくれちゃったらど~しよう♪なんてありえないこと想像して興奮してるんですけどね。

そしてつい先日・・・いつものように自転車の前に純ノ介を乗っけて電車に向かって「バイバ~イ!!」と言いながら大きく手を振っていた私。
何事もなく通り過ぎてった電車に今回は失敗に終わったかぁ、と純ノ介を見てみると一緒に手を振ってるもんだと思い込んでたのに思いっきり前のめりになって爆睡してるじゃないの~!!

どおりで周りにいた人たちの視線が冷めたかったわけだわ。
これからはまずちっちゃい相棒が起きてるか確認してからにしなくちゃね。

『バイバ~イ!!』

チバ

次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136