2008/10/18 土曜日

祭りだ!イェ~イ!!!

Filed under: 未分類 — admin @ 2:25:58

081018mtr_2

このわたくし、物心ついた頃から「お正月」が大好きなのでありますが、そのお正月に匹敵するぐらい大好きだったのが私の住む町では9月にある『お祭り』なのであります。

その頃になると近所のどこからともなく「ピ~ヒャラピ~ヒャラ♪」と祭りばやしの音がず~っとたえまなく流れてきて子供ながらに来たる週末のお祭りにそなえてテンションをあげていったものだっけ。
今となっちゃ年寄りばかりの町になってしまったけどその当時は本当に子供がわんさかいて山車(だし)の太鼓をたたくことすらままならなかったもんだわ。
小学生になったときも「やっとお神輿(みこし)がかつげるぞ~!!」と気合い入れたもののこれまた人数が多すぎて低学年は急きょ作った子供から見ても若干ショボイ俵(たわら)神輿だった。
でもその分、高学年に上がったときに初めてまともな子供神輿をかついだときの感動は今でも忘れられないわ。
それだけでも興奮してるのにかついでる途中の休憩中やかつぎ終わった後に大量のお菓子や梨、お風呂(銭湯)券をもらえちゃうんだから幸せこの上あるわけない!!
大人たちは大人たちで朝から酔っ払っていて普段はおとなしいハンコ屋やレコード屋のおじちゃんたちがふんどし1丁の姿でいっきなり江戸っ子口調になり「てやんでぃ!!」とか「べらぼうめぃ!!」とか言いながら喧嘩をはじめちゃうあたりなんかも私たちの中では最高のジュースのつまみになっていた。
そして夜は夜でみんなで銭湯で汗を流したあとに浴衣着て盆踊りに参戦!
本格的に踊ってる婦人部のおばちゃんどもの横でなんとか好きな男の子の視線をこっちに向けさせようとして気合い入れて踊ってたりもしてたっけ。
いやぁ~、今思い出しても本当に楽しかったな~・・・ウットリ。

な~んてのん気に思い出にひたってる場合ではない!

今は私たちも所帯をもち、自分らで神社に奉納したりお客さんを接待したりしなきゃなんない立場になったのだ!!
っちゅうことで、隣町の実家も同じ週末がお祭りなのではあるんだけど数年前から今住んでる町のお祭りの方が規模がデカイってのもあってこっちを中心に盛り上がっている。

そして今年もその季節がきた。

毎年、何人かの仲のいい友達を呼んでみんなでお神輿をかついでいるんだけど今年の目玉はGREENclothingでおなじみの「八百由ファミリー」の参戦!
社長夫人のCトモとNN子は今までも来たことはあったんだけどお神輿体験は初!!
そしてなにしろ社長の田口さんはすべてがお初だったのだ!!
・・・っちゅうことで、まずはGREENを封印してもらい神輿スタイルに変身してもらうことに。
密かに仲間うちでは派手すぎて誰も着たくないと思っている鯉口シャツに股引き(ズボン)。それをみんなして「超~カッコいい!マジで似合ってるぅ!!」なんて調子にのさせて着せ、本人は完全その気に!
でも本当に意外と似合っててどっかのチンピラみたいだった(笑)
心なしか歩き方も風を切ってたし・・・爆っ。

簡単に1日の流れを説明しますとまず午前中と午後一はちびっ子たちの山車と子供神輿。
ってことで純ノ介のために私は早起きして準備して暑い中がんばったわ!
休憩のときにマックのハンバーガーをもらったときには時代の差を感じたけど。

で、その後はひたすら宴会の準備に励む。
って言っても今回はみんなに差し入れをたっくさん持ってきてもらったから用意したのはほぼ酒ぐらいなもんだったけど(みんなサンキュー♪)。

うちの町会はここらへんでも珍しく・・・っていうかここだけらしいんだけど夜に出るお神輿。だいたい夕方5時ぐらいから灯をともした提灯をつけた神輿が夜の10時ぐらいまで約5時間も町を練り歩くのだ!
しかもいちおう花街(昔はすごかったらしい)なので高級料亭がわんさか。そこを1件1件まわり、半玉さん(京都とかでいう舞妓さん)や芸者さんがビールや酒をついでくれたりおいしいおつまみを出してくれたりするのであります!
もちろんそんなんだから競争率もかなり激しいわけでおしくらまんじゅう状態で大変な騒ぎなんですけどね。

そんなこんなではあるのだけど、さすがにみんな三十路過ぎ、ず~っと神輿をかつぎ続けられる体力なんてわけもなく途中途中うちに帰ってはビール(通風持ちのダンナはもちろん焼酎)で乾杯・・・でもってかつぎに行ってはまた乾杯・・・とず~っと繰り返すのだ!
ちなみに私はかついでない間はビデオを撮ってたりしたんだけど、後から見たところまったく記憶のないところが多くてビックリした!(普段もこんなんなのだろうか???汗っ)
ま~完全にゴキゲンに酔っ払ってるもんだから途中途中休憩後にご馳走をだしてくれた料亭に対してお礼もかねて1本締め(ヨ~オ♪パパパン・パパパン・パパパンパン♪ってヤツ)をするんだけど、ど~してもその後にデカイ声で『イェ~イ!!』とか言っちゃうんですよね。
しかもかついでる最中も「エイサ!ホイサ!」とかまぁいろんな掛け声があるんだけどつい盛り上げってきちゃうと、だんだんわけわかんなくなってきて『エイサ~!オイサ~!!ヨッシャ~!!イエ~~イ!!!!』になっちゃったりもする私。
日本の伝統行事だというのに「イエイ!」はさすがにまずいよね。
こんなのちゃんとしたお神輿の会の人とかが聞いたら怒られるんだろうな・・・(怖っ)
でもず~っと同じリズムで重いお神輿をかついでいると本当に自分でも不思議なぐらい変なテンションになってくるのよね~。
田口さんが「こりゃあ一種のレイヴだな」って言ってたけどまさにそんな感じかもしれない。

いやぁ、しっかし今年も例に漏れず楽しかったわ~♪
5月にベイビーを生んだばかりのC穂もかつぐ気ゼロで来たはずなのに結局後日筋肉痛になるほどがんばってたし、新米パパのGJOも毎年のことながら長時間かつぎ続けてたし、去年結婚したばっかのMruは急きょ来れなかったけどHnaは最初はお遍路さんみたい(身内ネタでスイマセン)でどうなるかと思いきや結局カッコよく決めてくれたもんね。Cトモも外科医みたいなカッコしなくてすんでよかったね!って言ってもC穂が結局外科医になってたけど(爆っ)
田口さんもすっかり神輿通に(なった気分に)なって帰ったみたいだしよかったよかった(笑)。
そしてNN子、MeG、純ノ介も酔っ払いの親たちにも負けずよくがんばったぞ~!!

おっと!でもうちのダンナ様だけはちょっと残念だったかも。
お祭りの時だけはケンカの止めに入るぐらい強くなれるんだけどこの日は誰もケンカしてなくて、みんなにいいとこ見せられなかったもんね。
来年はがんばってね(笑)

ちなみに次の日も疲れきっている体にムチ打って地元(実家の方)に行き、朝早くから山車&神輿&酒の無限ループに入り込んだ。
いやぁ~、毎年のことだけど本当に体がボロボロになった楽しい週末だったわ。

また1年みんな幸せでありますように!!

チバ

おまけ・先日、前出にも登場してます田口家の長女NN子が呑者家(どんじゃか)にて人生初、トイレ内でのオ○ッコをメイクしていた。居酒屋でトイレデビューするとはさすが八百由の跡取り娘だわぁ!本当におめでとう!!ちょっと見習って純ノ介も毎晩居酒屋に連れてってみるかな(笑)

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136