2010/9/15 水曜日

純ノ介のお父ちゃん・・・

Filed under: 未分類 — admin @ 8:52:14

みなさん、まいどどーも!!元気でやってますか?!
って「ぜんぜん毎度じゃないだろ~っ!!!」
・・・と突っ込みたくなるのもわかります。
このままの調子でいくと「今月のチバ」どころか『今年のチバ』になってしまいそうな勢い?ですもんね・・・ホントに気ままな更新で失礼しております。

そんなこんなしてるうちにうちの王子も3歳8ヶ月になってしまいました。
おかげさまでつい最近、顔面に数ヶ所虫に刺され「ガッツ石松以上お岩さん未満ぐらい」の異常なまでの腫れ方してビビッたものの、それ以外は大した不調もなく元気にやってます。

おっと、うちのダンナもちょいと指先を落として救急車で運ばれて緊急再生手術して入院してたけど「本厄もこれで乗り切ったハズ」と思い込み、わずかばかりの母子家庭生活も心地よく楽しんで今に至っております(笑)。

といいつつ、最近ひそかに悩んでることが・・・。

保育園でのことなんですけどね。

最初は耳を疑ってたんですが、なぜか私いつの頃からか園児全員ではないんだけど何人かの子供らに
「純ノ介くんパパ」とか
「純ノ介のお父ちゃん」とか
言われるようになったんですよ!!

もちろん本当にお父さんだと思ってるわけではなくジョーダンみたいなんだけど、純ノ介まで調子にのって迎えに行くと「お父ちゃ~ん!!」とか走って来たりして・・・トホホ。
どうやら私が男勝りな遊び方?振る舞い??をしてるからみたいな理由らしいんですけどね(苦笑)

でもって百歩譲ってまだそれだけなら笑って許せるんだけど、まったく頭を悩ませる子供がいまして・・・

保育園迎えに行くと大きなホールに年少さんから年長さんまでごった返しているんですけど、その中の年中さんらしき女の子がなぜか毎回私のところに走って来て「ねぇねぇ。なんでいっつもそんなに髪の毛ボサボサなの??」とか「そのベルトって男がするやつじゃないの??ヘンなのぉ~!」とか「○○(その子の名前)はいっつもママに髪の毛をクシでとかしてもらってキレイにセットしてもらってるのに純ノ介くんのママはとかさないの??」とか言ってくるんですよ。
しまいには「そんなんだとうちのママに怒られるよ!」とまで言われる始末・・・。
「なんで私がお前の母ちゃんに怒られなきゃなんないんだよ!!」と言い返したくもなるけど
そこはグッとこらえて力なく「アハハ」と返す私。

確かに多少はボサボサかもしれないけど、ここ何年かは前よりかはお化粧もするようになったし髪形もけっこう気にしてるつもりなんだけどどうやらその子には納得いかない様子。

ってか、どう考えても私以上に突っ込みたくなるようなお母さんもけっこういるのになんで私にだけそんなこと言うんだ???
もしかして私が他の子供らにお父さんと言われてるのは本当はこの子のせいなんじゃないか?と疑い始めちゃったぐらいにして。

・・・・・と、ここでニュース速報

たった今(夜中の1時)、純ノ介が真っ暗闇の中いきなり起き出したかと思ったら正座をして目をつぶったまんま「ガッチャマン」の歌をワンフレーズ「だれだ!だれだ!!だれだ~!♪♪」と口ずさみまたコロン!と寝てしまいました。

以上でニュース速報を終わります。

もとい、他のお母さんたちからは「きっと純ノ介くんママのことが好きだからだよ~」とかなぐさめられたり?もしたんだけどやっぱりどうしても納得いかない。
ってことでその子のお母さんに会ったらひとこと嫌味のひとつでも言ってやろうじゃないの!と心に誓っていた大人げない私。

そしてある日、とうとうその子のお母さんと遭遇した!!
ハッキリ言って私にはよくわからないんだけど、ものすご~くお高そうなブランド服?着て、ブランドバック??みたいなの持った美人の人だった。
その後ろをその子は超~得意げについて歩き、そんなときに限って私に気づくもチラ見して「フン」ぐらいな感じで保育園を後にして行ってしまった。

チックショ~ッ!!
・・・と思いつつ、勝ち目のない自分を見て純ノ介とイソイソと帰った私であった。

その日からというもの、完全にその小さな保育園女児だけを意識して私のできる範囲で女らしくして迎えに行ってる恐ろしくショボイ私。
こんなのもいつまで続くことやら・・・っていうか朝の送るときに遭遇しちゃったら終わりだし。
なんてったって寝癖のまんま&ほぼパジャマ&ノーメイクなんだから・・・(苦笑)

100915junnosuke1.jpg

ちなみに純ノ介はそんな私がスカートをはいただけで「お母ちゃん、今日かわいいね!」と言ってくれる。

いつまでもそんな単純で素直?な純ノ介でいてね(涙)。

もう「お父ちゃん」とは呼ばせないぞ~っ!!!

チバ

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136