2010/3/28 日曜日

涙の最終回?!

Filed under: 未分類 — admin @ 19:50:02

大変ごぶさたしておりました・・・
「皆さま、新年あけましておめでとうございます!!」
・・・ってもう4月じゃないのよ~っ!!!
こないだコンチバ更新したばっかと思って見てみたら前回から約4ヶ月もたっちゃってたのねん。
もう勝手に最終回迎えちゃったと思ってた方も多いことかと思いますがテキトーにこれからも連載は続けていこうと・・・今は考えてるのでこれからもよろしく!

いやぁ、でもこの更新してない4ヶ月の間にいろいろあったんですよ~!!
ちょうどラルゴパーティーの日から始まったことなんですけど私の王子、純ノ介がちょいと厄介な病気になってしまいまして・・・
詳しくはともかくとして血液の病気だったんですけどちっちゃい町医者から始まってどんどんどんどん大きい病院に紹介されて最後はドデカイ大学病院にまでいきついちゃって、本当に心配で心配で涙涙の数ヶ月を過ごしちゃったわ。
ま、おかげさまで今となっちゃなんともなく元気に保育園に行って、案の定お医者さんごっこに明け暮れてるみたいなんですけどね。

やっぱり子供は元気が一番!

・・・・と、そんなこんなでバタバタしてるあいだに前回話題にしていたシンケンジャーが2月の頭に最終回を迎えてしまった。内容がおもしろかったわけでも出てる俳優が好きだったわけでもないけど、不覚にも最後はひとつの時代が終わってしまったような感じがして涙が頬をつたったわ。

しっかし、わかっちゃいつつも調子にのってクリスマスプレゼントと誕生日プレゼント(12月20日)におじいちゃんおばあちゃんたちからまでたっくさんシンケンジャーグッズを買ってもらったのにこのタイミングで最終回とはなんだかなぁ。
しかも笑っちゃうことにクリスマス前後の放送では普段は1体か2体ぐらいしかでてこないキャラクターや武器がこれでもかってなぐらいにバンバンでてきて悪者をやっつけちゃったりなんかして、ホント子供やその親どもに購買意欲を沸かせるんだわ。
それで私たちも盛り上がって買っちゃうんだからおもちゃ屋の思うツボだわね。

でも放送も終わっちゃって今のところはそのおもちゃたちを飽きさせないためにも録画貯めしといたシンケンジャーを見せてごまかしてるけどいつまで続くことやら・・・

ちなみにその後また新しく「ゴセイジャー」ってのが始まった。
今度はもうダマされないぞ~!!

チバ

今はもうこんなに元気♪ ↓

100328junnosuke.jpg

2009/12/4 金曜日

親子の趣味??

Filed under: 未分類 — admin @ 8:52:18

まいどどうも。

「膝の痛みを和らげたいならとにかくだまされたと思って筋トレをしてみなさい!!」と医者に言われ、素直にスクワットを気合い入れてやったら今度は筋肉痛で2~3日動けなくなってしまったバカなチバです。
とはいえ、筋肉痛がおさまった今は確かに痛みが楽になったような・・・
二次災害か?なんて一瞬でも疑ってしまって、おじいちゃん先生ごめんなさい。
これからも筋肉痛にならない程度にがんばります!

ところでみなさん、「シンケンジャー」って知ってます??
迷惑なことに日曜日の朝の7時からテレビ朝日でやってるちびっ子たちの超人気番組なんですけど・・・知ってるわけないか。
簡単に説明すると昔やってたゴレンジャーのチャンバラ版で、しかも最後にはみんな合体して巨大ロボットにまでなっちゃうという進化版、って言ってもさらにわからない???(笑)

もとい、保育園の兄ちゃんたちがけっこう盛り上がってるらしいから、どんなもんなんだろう?となんのきなしに試しに見てみたんだけど、これがもう目を疑うほどあまりにもくだらなくてあごが外れそうになった次第でありまして。

がしか~し!!パッと横を見てみたら大きな口を開けて真剣そのもので画面に釘付けになってる我が子がいるじゃないの~!!
これはマズイ!!!と思ってチャンネルを変えたのではあるが、時すでに遅し・・・なぜ変えるんだ~とギャン泣きされ最後まで見るハメに。

それから約3ヶ月。
お恥ずかしながら今は純ノ介も・・・そしてなぜか私とダンナまでもがシンケンジャー通。

近所のデカイ公園でシンケンジャーショーやってると聞きつければ見に行って純ノ介と一緒に「シンケンジャー!!」と大きな声で叫んでる始末。

情けない・・・

こんな子育てするはずじゃなかったのになぁ。

ま、この彼↓(シンケンオー)のおかげで純ノ介を連れてどんな飲食店(飲み屋?)に行っても飽きずに長持ちしてくれるのでちょいと助かってることもあるんですけどね(笑)
091204kncb_3

話は変わりますが、早いもので今年ももう師走。
師走といえば超~楽しくもあり、超~気持ち悪くもある忘年会シーズン。

そしてなんてったって明日(5日)はラルゴの26周年パーティーではあ~りませんか!!

もちろん私が行かないハズもなく、ぜひともこの機会に久々の面々・・・そうでもない面々にお会いしたいもんでございます。
といいつつ、次の日に会ったことを忘れてる危険性はありますけど、アハハ。

ま、そんなことはご愛嬌で

『今年も全開で盛り上がりましょ~ぜ~ぃ!!!』

毎年、飲み物はいっくらでもあるんだけど食べ物が少ないんでよかったら来れる方、美味しい差し入れも期待しております!!(←とキクウラさんも思ってるに違いない・笑)

それではまた明日ラルゴでお会いしましょう!
バイバイ!

 
チバ

2009/11/18 水曜日

40膝

Filed under: 未分類 — admin @ 8:18:25

091118chiba_2

ヘイヘ~イ!!
皆さまお元気ですか??

相変わらずごぶさた・・・してるあいだにとうとうアラウンドフォーティーならぬジャストフォーティーになってしまったチバです。

実は誕生日を迎えるまではその大台にあがるのがイヤでイヤでしょうがなかったのですが意外や意外。
なってみると別に私の何が変わるわけでもなく逆に「まだまだやってやろうじゃないの!!」なんて気になっちゃってるんだから私の気分もそんなもんだったのね。・・・・・ってなにをやってやる気になってるのかは自分でも謎なんですけど(笑)

とは言え、年をとったんだししょ~がないか、と思いつつもどうにもこうにも以前から言っていた膝の痛みが治まらずこのまま左足だけじゃなくて右足も痛くなったらどうしよう・・・とビビって今日また病院に行って来ました。

前に行ったところじゃまたコラーゲン注射打たれておしまいと思ったからちょいと近所じゃ有名な大きい病院に行ったんだけど、そこで診てくれたおじいちゃん先生の診断結果はあっさりと「前十字靭帯切れてるね・・・」とのこと。

でも別にプロのスポーツ選手じゃないし、日常生活に支障があるほどでもないから手術ってのは勧めない。とにかく筋トレしてなんとかごまかしてやっていくしかないとのこと。
しかもしまいには「もう40才なんだから手術って感じじゃないでしょ~」とも言われた・・・・。

途中までは素直に話し聞いてたけどそんな年のこと言われると「まだ気持ちは30代だっちゅうの!!!」と突っ込みたくなったが、20代とは言えない自分のしょぼさにいそいそと肩をすぼめて帰って来たわよ。

でもな~んか納得いかないんだよなぁ・・・
本当に前十字靭帯切れてるのかな???
帰って来てネットで調べたら確かに当てはまることばかりではあるんだけどいまいちあのおじいちゃん先生当てになんなそうなんだよなぁ・・・

『膝前十字靭帯断裂』

ま、ちょっとはソレっぽい名前つけてくれたからとりあえずは「よし!」と、しとくか・・・

・・・・・・・・???

チバ

2009/8/7 金曜日

近所の花火子

Filed under: 未分類 — admin @ 7:42:40

大変ごぶさたしております。
毎日蒸し暑い日が続いてますが皆さんは『ハッスル!!』してますか~?!!!

・・・と、いきなり変な冒頭から始まりましたが、世の中の格闘技ファンの方ならビビッ!ときたかしらん。
そうなんです。先日わたくしチバ、生まれて初めてプロレスというものを生で観戦しちゃったんですよ~!!

たいして興味なかったんだけど友達がチケットただでくれるっていうんで軽~い気持ちで行ったんですけどね、これがまたけっこうおもろい!!

ハッスルって団体がやってるちょっとばかしエンターテイメント調なプロレスなんだけど、全開で酒を飲んでたってのも手伝ってかプロレス観戦初心者の私もついノリにノッてしまって高田がでてきたときなんてヒトラーじゃないけど、『総~統っ!総~統っ!総~統っ!!』なんて一緒にやっちゃったもんね。

なんだかハマりそうな予感がするわ~♪
『ハッスル!!ハッスル~!!!』

ところで話はガラッと変わりますがつい先日、うちから50メーターも離れてないところにある小学校で今ちまたで話題の新型インフルエンザの子が出たらしいんですよね。
夏休みに入る2日前の出来事だったみたいだけど速攻で学校は閉鎖。
いつもなら近所から子供らの声がガンガン聞こえてくる時期だってのになんかシーンとしてて不思議な感じだったわ。
ま、ちょっと落ち着いた今となっちゃその反動か、迷惑なぐらいうるささが復活してるんですけどね(苦笑)。

090807kcb_2

でもおかげさまで純ノ介も保育園に行き始めたから近所の子供らの朝っぱらからの攻撃をうけなくてすむようになったんで本当に去年の夏休みの時期に比べたらずいぶんと楽になったもんだわ。
(詳しくは去年の今頃の今月のチバを見てね)

・・・・な~んて油断してたんだけど、さっきの話。

たまには純ノ介サービスで花火でもするかな、なんて思って外でやっていたんだけど、案の定すかさず近所の悪ガキ?姉弟が外に「なにやってんの~???」と飛び出して来た。
「なにやってんの?って見りゃあわかるっしょ!!」と突っ込みたいのは山々だったけど相変わらず邪険に扱うことはできず「一緒にやる?」と声をかけた。
弟の方はすぐにノリノリで仲間に入ってきたんだけど姉の方はというと「私も花火いっぱい持ってるんだよねぇ。でももう花火って年じゃないんだよな~・・・」とひとこと。←ちなみに若干5年生。
まぁそれならそれで花火も無駄に消費しないですむしよかったわん♪
と思ったのもつかの間「しょうがない!!私もつき合ってやるかぁ・・・」だって、アハハ。

結局最初は興奮してた純ノ介も途中で花火に飽きてボールで遊びはじめちゃったし、私もダンナも蚊に刺されまくってイヤになってきたからチャッチャと残りの花火に火をつけてもうすぐ終了だわ~と思っていた矢先、その子たちっってばゴッキゲンで「まだまだこんなに花火あるぜ~ぃ!!!」と家から大量に花火を出してきた。

「・・・・・・・。」

ムキになってその花火を消費したあとに気づいたわ。
私とダンナ合わせて18ヶ所も蚊に刺されてた。ハァ~。

そしてやっとのことでなんとかバイバイができるとホッとした瞬間に
「実は花火まだまだい~っぱいあるんだよね~!!明日もやろうね!!」と無邪気な顔で言われた。

当然明日は外に飲みに行くことにした私たちであった・・・

チバ

2009/6/12 金曜日

おたふくぅ?!

Filed under: 未分類 — admin @ 7:58:59

想像するに今月のチバを愛読してくださってる皆様のほとんどに「興味ない」というひとことでかたづけられそうな気がするんですけど、今ちまたで流行ってるドラマ&映画の「ROOKIES」ヤバイっすね~!!

汗臭い泥まみれの男たちの熱い友情!そしてスポ魂!!
まさに私のツボをついてるわ~!!
今まで合計して少なく見積もっても5時間は泣いてるもんね。

「私も夢に向かってはばたくぞ~!!!」

あれ?なんか今誰かに鼻で笑われたような・・・・ま、いっか。

ところで前回、純ノ介が保育園デビューを果たしたことはお伝えしましたが
入ってまだ1ヶ月もたたないうちにさっそく洗礼を浴びさせていただきました。

流行性耳下腺炎・・・そう 『 おたふくかぜ 』 になっちゃったんですよ!!

入園する前から流行ってるとは聞いていたんだけどまさかこんなにすぐに移るなんて・・・純ノ介って本当に流行に敏感なんだから。

もとい、最初は熱があるから迎えに来て下さいと保育園から電話がありすぐに迎えに行ったんだけど、そのときは元気もあり顔が赤いぐらいだったんですよね。
その日は天気も悪くていきつけのちょっと離れた居酒屋・・・じゃなかった小児科に連れて行くのも面倒だったから保育園のすぐそばにある微妙な病院に連れてったんだ。
そしたらリンパ腺は多少腫れてるけどおたふくじゃないですよ!
と言われたからホッとした。

でもって夜。食欲はないし、熱は上がる一方だし、な~んか変だなぁって思って耳の下を触ってみたらボコ~っと腫れてるじゃないの!!
しかもよく見てみると顔まで変形してきてるような・・・
その時点で昼間の微妙な病院の先生の意見は私の中で抹消!
まちがいなく「おたふく」と確信したわ。

次の日、さらにパワーアップして膨らんだホッペタにビビり、いきつけの小児科に連れて行くと「う~~ん、たぶんこれはおたふくね」とのこと。こんなに腫れてるのにどうしてたぶんなの??
とは思ったけど先生いわく世のおたふくの子はもっともっと腫れるらしい。
まだこれからもっと腫れるかもしれないし、この時点で心の準備はできあがった。
さぁ、かかって来い!おたふくめ!!って思ってたんだけどそれ以降、腫れは変わらなかった。
がしか~し、さすがに何も食べてないとお腹はすくに決まってて物を食べようとするんだけど、噛んで飲み込もうとした瞬間に激痛がはしるらしく「ウギャ~~ッ!!」と絶叫!!
さらに痛いホッペタを両手で押さえつけるもんだから痛みも倍増するみたいで家中を「ウギャ~!ウギャ~~ッ!!」言いながらのた打ち回ってた。

しかもそれだけにとどまらずひたすら40度以上の高熱が続いたじゃないの!!
おたふくってそんなに高熱の出る病気じゃないらしいし、なんか他の病気なんじゃないかとインフルエンザとかの検査もしたんだけど陰性。
4日目ぐらいになったらお医者さんもだんだん心配しはじめちゃって私も焦ったんだけど、5日目にしてやっとガクンと熱が下がってひと安心。
その時期と同じ頃にほっぺたの腫れもひいてきた・・・ような。

せっかく保育園に慣れ始めたところだったから早く復帰させてあげたかったんだけどなんせ普段からおたふく気味の顔なもんだからお医者さんもゴーサイン出しづらそうで・・・
だいたい親の私までほっぺの腫れがひいたかどうか微妙にわからないのにたまに会う小児科の先生も判断できるわけがない。

最後の最後まで「う~む・・・これは腫れがひいてるのかなぁ??」とか「もともとこんなに腫れてた??」とか言ってた。

結局ゴールデンウィークもあったので無理させてもしょうがないから休み明けから保育園に復帰したんだけど、案の定「あれ??純ノ介くん、まだおたふく治ってないんじゃないの???笑」と何人かの親に言われた。

・・・・・。

遠い記憶によると私も幼少時「おたふく」になったあとずいぶんと長い間そのネタで笑われて苦しんだ覚えがある。

純ノ介・・・すまん。

090611jnsk

チバ

2009/4/16 木曜日

親離れ!?

Filed under: 未分類 — admin @ 8:59:01

『屋根よ~り~たぁか~い鯉の~ぼぉり~♪♪』

・・・って最近は下町とて高いマンションが立ち並ぶこのご時世、本当に屋根より高い鯉のぼりなんてめったに見ないじゃん!!って突っ込みを入れたくなるこの時期、皆さんはいかがお過ごしでしょうか??

我が家では例年に負けず劣らずハードな花見シーズンを迎えていたわけなのですが実はその間にちょっとしたドタバタが・・・。

なんと純ノ介が4月1日から保育園に入園したんですよ!!

少子化、少子化と言いつつぜんぜん入れないと言われている保育園に入れちゃったこと自体ももちろんすごいことなんだけど、なんせ入園するにあたって用意するもの(こと)がいっぱいあって何が大変ってそれがもー考えるだけで気を失いそうになったわ。

まぁ、できるお母さん方にとってはぜ~んぜんなんてことないことなのかもしれないけど、まずはバッグにしてもシーツ、布団カバーにしても、靴入れにしても全部手作りしろってことみたいなのだ!!!

俗にいう家事全般も苦手な私ではあるのけど、ハッキリ言ってお裁縫は大大大大大~の苦手。

ちょっとはやってみたら好きになるかもよ!なんても言われたりしたけど、神様に誓って絶~対に好きになる自信もへったくれもない私。

しっかしこうゆうことってうまくできてるもんでラッキーなことにダンナ様のお母さんがこの手の仕事が大好き!
も~簡単にチャチャッと作ってくれちゃって本当に感謝感激しちゃったんだもんね。

ちなみに私がやったことと言えば、服にアイロンプリントで名前を張っ付けたぐらいかな・・・純ノ介、ゴメンネ。

そんなこんなで保育園に行くために揃えなきゃいけない物はなんとかなったんだけど、一番準備しなきゃいけなかったことは『心と体の準備』!!

まずは体の準備。

純ノ介には申し訳なかったんだけど生んでからも変わらない私の不規則な生活に完全に合わせてもらっちゃってたもんだから健全な人間になるべく生活改善が必要だったのだ!
いちおう保育園には去年の年末から申し込んではあったんだけど入園許可がおりたのは2月末。
たったの1ヶ月で2年以上も続けていたダラダラ生活を変えなきゃいけないってんだからさあ大変!
気合い入れて朝早く起きてご飯食べさせてお散歩して昼寝させて・・・と4月1日に合わせて親子揃って猛特訓!!

そのかいあってか3月末ぐらいにはなんとか早寝早起きして昼寝も決まった時間にできるようになってきたわ。とりあえずホッ。

そして心の準備。

これは私がつらかった。
保育園に入園したからにはこれから純ノ介が中学高校に行くぐらいになるまで朝起きて世話をしなきゃいけないってことでしょう。
自分のことだけでも精一杯なのに寝坊助でだらしないの私には遅刻とかさせちゃうんじゃないかとか考えただけでもドッキドキ!!

それとさらにツライのが今まで2年ちょい、飲みに行ってるとき以外はほとんど一緒に過ごしてたもんだから昼間純ノ介と離れるのがとにかくツライ!
よく他のお母さんに「子供預けると自分の時間ができていいよ~」なんて言われてたけど私にはそんなことぜ~んぜん思えやしない。
これからは昼間、電車や消防車や飛行機見てもひとりぼっちなんて本当につまんないし、淋し~(涙)。

でもきっと何もかもいつかは慣れるときが来る・・・のよね。

・・・・・・・・。

ん?それで保育園入園してからどうなったかって???

そうそう。笑っちゃうことに幼稚園と違っていっきなり入園式とかもなく始まるんだけど、最初の2日ぐらいは純ノ介もわけもわからず楽しんでたみたい。

でもやっぱりその時はきた。

3日目。さすがに私においてかれることに気づいたのか別れ際はギャン泣き!!
それにつられ私も涙涙の別れだったわ~。
迎えに行くまでの時間がどれだけ長く感じたことか・・・。

あとから聞いたところによると純ノ介が泣いてた時間はたったの1分ぐらいでそのあとはよろしくやってたみたいですけどね。アハハ。

しかも半月たった今じゃ早くも仲のいいガールフレンドをみつけたらしく、相変わらず「お母ちゃん」とは言わないくせにその娘の名前呼んで手をつないで遊んでるらしい。

な~んか嬉しいような、切ないような・・・・

チバ

保育園のトイレ、かわいいでしょ~!!

090416kc

2009/3/19 木曜日

潤滑油

Filed under: 未分類 — admin @ 8:11:54

ひ、膝が痛い・・・
去年の11月ぐらいからなんだけどとにかく左ひざが痛い・・・・
やっぱりさんざんスノーボードやってたのが今頃になってそのツケがまわってきたのだろうか。
え?!飲んでばっかで滑ってなかったじゃないか!!って?
ま、まぁそんなことは追求しなくていいとして(汗っ)。

もとい、そんなワケで病院に行って来た。

どうやら半月板とやらがちょっと悪いらしくこれは手術しないと治らないとのこと。
でも生活に支障をきたすレベルになったら手術すればいっしょ!ぐらいな話しみたいなんですけどね。
私的には完全に支障をきたしてると思うぐらい痛くてツライのだけど、きっと毎日そんな患者さんばっかり相手にしてる整形外科の先生からしたら大したことないのかもしれない。
でも昔から今月のチバを愛読してる方は知ってるかもしれませんが実は密かにケガフェチな私。
なんか痛そうにしててみんなに心配されるのってちょっと気持ちよかったりして。
しかも今回は「半月板」なんてちょっとやりそうな感じしません??ウヒヒ。

な~んて笑ってる場合ではない!
手術はしたくないけどこの痛みと付き合っていく・・・なんてこともまっぴらごめん。

っちゅうことで私 「先生、痛みだけでもど~にかなんないんですかね!?」

医者 「そいじゃ効かないかもしれないけど注射でもしてみよっか?」とのこと。

ウゲッ!!なにその試しにって感じの言い方?!そんなんでものすごい注射嫌いの私がするわけないっしょ!ましてや膝に打つなんて!

私 「いや・・・注射は遠慮しときます」

でもなぜか先生、急にやる気満々になったらしく「痛くなくなるかもよ」とか「やさしくするから」とか「やってみる価値はある」とか言葉巧みにetc・・・

もしや注射で儲けようとしてるのか??と思い

私 「先生、私今日3千円しか持ってきてないから無理です」

医者 「それだけあれば大丈夫」

・・・ということでついに言い返す言葉が見つからず素直に打たれることに。

がしかし、若干だけどこのときの私には「膝に注射」ってことにロマンを感じ始めていたのだ。

怖がりの私は看護婦さんの手を握り締め、言われるがままに息を吸って~吐いて~としていた。そんなこんなしてるうちに注射は終わってたんですけどね。
今考えるとまるで純ノ介を生んだときみたいな感じで笑えたな。

090318kcb

打った直後は違和感でいっぱいでさらのひどい歩き方になってたけど、なんとな~くよくなってるようななってないような。どうやらこれから何回か続けて結果が出るみたいなんですけどね。

で、結局のところ私は何を注射したかと申しますと「コラーゲン」。
言ってみれば『潤滑油』みたいなもんだ。

さっそくうちに帰ってみんなに同情してもらおうと思い「膝に注射したんだよメール」を打ちまくった!!

きっとすぐに「大丈夫?」とか「痛かった??」とか返信くるんだろうな~
とワクワクして待っていると

来るわ来るわ!!み~んな同じことが書いてある。

「おばあちゃんみたいだね」・・・・・と。

名誉のために言っておきますが世のおばあちゃま方がよく膝に潤滑油としてコラーゲン注射を打つのは軟骨が磨り減ったためであって、私の場合はあくまでも半月板が原因なのであしからず。

しっかしな~んか痛い思いして損した気分だわ~
どうせコラーゲンを注射するなら顔のシワに打ちたかったな・・・

どうか少しはよくなりますように・・・

チバ

2009/2/4 水曜日

バイバ~イ!!

Filed under: 未分類 — admin @ 7:36:33

いやぁ~・・・どーもです。
もしかして「帰ってきた今月のチバ」ファイナルを迎えちゃった!?と思ってた皆さんお久しぶりです。
ダラダラとしてたら年まで明けちゃったりなんかして、毎回楽しみにしてる人・・・なんてもしもいたとしたらゴメンナサイ。

おかげさまでこのダラダラとしてた期間に我が息子もめでたく2歳になりました。

世の中の2歳児はもうだいぶ話せるようですが、純ノ介はなんかしらずっとしゃべってはいるんだけど相変わらず何言ってるのかあんまりわかりません(笑)。

でも最近やっと「お父ちゃん」のことをたまにだけど「おとたん」とか「と~たん」って言うようになってダンナは喜んでるんだけど、いっつも一緒にいるのにもかかわらず私のことはど~しても「お母ちゃん」とは呼べないみたい(苦笑)。

でもってここ最近の純ノ介。身内だろうが他人だろうが、なぜだか人を呼ぶときに誰のことでも「バ~バ」って言うようになっちゃったんですよね。

私の母親とダンナの母親は「キャ~!バ~バって言ったわ!!」なんて喜んでるけどこっちはたまったもんじゃない。
知ってる人の前ならまだしも、ぜんぜん関係ないスーパーや公園で私のこと大きい声で「バ~バ」って呼ぶもんだからきっとそれを聞いた人は「あら、ずいぶんと若いおばあちゃんなのね~」とか思ってる可能性があるわけだ!!

若干ありえない年でもないから微妙に気にしちゃうんだよなぁ・・・
こんなことなら最初っからガラじゃなくても「ママ」とか簡単な言葉で教えこんどけばよかった・・・・ハァ。

090202jk

そんなバ~バ・・じゃなかった私に最近ちょっとハマってることが。

純ノ介も世の子供たちの例に漏れず乗り物が大好きなんですけど、それにともなってわざわざってほどではないんだけどよく車とか電車とか飛行機を見に行くようになったんですよね。
でもって電車や飛行機を見ると100万ドルの笑顔で「バイバ~イ!!バイバ~~イ!!!」と一生懸命手を振るワケ。これがも~ハンパじゃなくかわいい!!

最初の頃はそれを見てるだけで幸せな気分になってたんだけど、ある時どデカいトレーラーが走っててそれに向かって純ノ介が手を振ってたら運転手のおっちゃんが思いっきり笑顔で手を振り返してくれたんですよね。
純ノ介はぜんぜんわかってなかったけど、ちょっと酔っ払っててハイテンションだった私はなんだかむちゃくちゃ興奮してこっちまで全開で手を振ってしまったわ!

小学生の時に遠足でバスに乗ったりすると外を歩いてる人に向かって返してくれるまでずっと手を振ってるタイプだったけど、ホントあのときを思い出しちゃったもんね。
ノリのいい大人がいると興奮したもんな~!

・・・とそんなことがきっかけだったか、気がついたら純ノ介のみならず私までなんにでも手を振るようになっちゃってたのよね。

ちなみに今まで都営バスの女性ドライバーや駅員さん、ショベルカーの運転手・・・といろんな人をメイクしてきたけどその中でも一番大興奮!したのがコレ↓↓↓↓

電車好きにはたまらなく最高だし、通りすがりの人には最悪に迷惑な近所でも有名な開かずの踏み切りでの出来事。

いつものようにチンチンチン♪というリズムに合わせてワクワクして電車を待ってたんだ。
その日はちょっと遠くに電車が見えたぐらいから2人して大きく手を振ってたから運転手さんからも見えていたとは思うんだけど、なんと通り過ぎる瞬間その運転手さん、笑顔で私たちに対して手を振ってきたじゃないのよ!!!

っていうかそれだけでもハンパじゃなくビックリなのにな!な!な!なんと!!短く『フォン♪』と警笛まで鳴らしてくれたというサービスまでしてくれちゃったのだ!!

も~マジであの一瞬で運転手さんに惚れそうになっちゃったもんね!
まるで大好きな芸能人とかが自分に向かって手を振ってくれた感じというのかしら?!

なんとなく鉄道おたくになっちゃう人たちの気持ちがわかったような気がする(笑)

実はそれからというもの、電車だけでは飽き足らず屋上で洗濯物干してる時とかも
絶対に見えないんだろうに、ちょっとでも下の方を飛んでるヘリコプターとか飛行機を見た日にはそれに向かって2人してジャンプしながら「お~い!お~い!!」とか「バイバ~イ!!」とか全身を使って手を振ったりもしてる始末。
なんか急に飛行機雲かなんかで合図を送ってくれちゃったらど~しよう♪なんてありえないこと想像して興奮してるんですけどね。

そしてつい先日・・・いつものように自転車の前に純ノ介を乗っけて電車に向かって「バイバ~イ!!」と言いながら大きく手を振っていた私。
何事もなく通り過ぎてった電車に今回は失敗に終わったかぁ、と純ノ介を見てみると一緒に手を振ってるもんだと思い込んでたのに思いっきり前のめりになって爆睡してるじゃないの~!!

どおりで周りにいた人たちの視線が冷めたかったわけだわ。
これからはまずちっちゃい相棒が起きてるか確認してからにしなくちゃね。

『バイバ~イ!!』

チバ

2008/11/12 水曜日

社交界デビュー

Filed under: 未分類 — admin @ 7:18:52

みなさんは「公園デビュー」という言葉をご存知だろうか??
よく昼間の安っぽい(笑)テレビ番組の中の再現VTRとかででてくるアレである。
「そんな言葉まったく知らな~い」っていう紳士、淑女の方のためにご説明しましょう。
あくまでも私の見解ではあるんだけど「公園デビュー」とは自分の子供を連れて初めて公園(だけに限らず親子がいっぱいいそうな所)でたむろってる世のお母さま方たちの中に入っていくという、ある意味親子そろっての『社交界デビュー』みたいなもんだ。

テレビや雑誌の影響がものすごいあると思うんだけど、うわさによるとそれはとてつもなく怖いこと・・・・らしい。
ど~やら私の調べによるとちょっとした公園や習い事の場にはだいたい大きなグループがあって、ひとりやふたりボスキャラみたいなお母さんがいて、それをとりまく舎弟みたいな役まわりの子やお調子者たちで結成されてるとのこと。
でもって新参者がくると「あら?初めて見る顔ね~」という目で見られ若干の嫌がらせをされる、とかされないとか。

あ、でもこれはあくまでもウワサよ、ウワサ。
でもそのウワサにもかかわらずそれにビビって「公園や習い事には怖くて行けな~い!」と、ほとんど公園に行かない親子を私は知っている。

・・・とここまで書いたものの、ハッキリ言って実は今まで私にはな~んの興味もない話ではあったんだ。
でもこの私、ネタにもなるしってことで(笑)そのウワサの真相を確かめるべく行動にでることにしたのだった!

「潜入捜査」である!!

な~んてね(笑)。だんだん盛り上がってすごい書き方になってきちゃったけど要はこの私がとうとうその世界に「社交界デビュー」をしたわけなんですよ。

公園ではないんだけど近所の児童館で週に1度、同じ年の子たちを遊ばせる日があるんだけど、なんせそれが午前中なんで朝が弱い私たち親子にとってはなかなか行けず、たまに行ってもちょっと周りにいるお母さんどもと話すぐらいしかしなかった私。
でもあらためてよ~く周りを見渡すとかなりグループ化されてたんですよね~。
それでものん気にひとり楽しんではいたんだけどつい先日、その中のひとつの巨大グループの集まりみたいなのに来ないかって誘われたんだ。
もうすでにみんな旧知の友みたいな感じで仲良くやってるし微妙にその中に入っていくのもな~・・・と思ったんだけど、内容が「酒を持ちよってのもつ鍋パーティー!」っていうもんだから重い腰をあげて試しに行ってみることに・・・

—–そしてその晩—-

名前も知らなければ初めて会う子のお宅に入って行った。
そしたらいるわ、いるわ!!所狭しと母親とその子供たち合わせて総勢30人!!!
みんなはすでに仲良しなんだろうけど私はほとんどの人が話したことない人ばかり・・・。純ノ介はすぐに馴染んでたけど、さすがに私は若干ひいちゃったわさ。

自分で飲む分だけ持ってきて、とのことだったんでなんとなく初めての参戦だし遠慮がちに350ml缶を12本だけ持ってったんだ。
当然それだけの人数が来てるんだから冷蔵庫もさぞかしビールでパンパンで私のなんて入れるとこないんだろうなと思って開けてみたらぜんぜんガラガラ・・・そっか。そんなノリだったのか。
あとから聞いた話だけど自分の飲む分だけって言ったのに12本も持って行ったもんだからあんまり飲まないみんなはビックリしたらしい。「普通は2~3本でしょう」とのこと。
でもしょ~がない!ここまできたら飲むっきゃないでしょ~!!
持ってった分は私が全部消費して帰ってやろうじゃないの!!ってことでひたすらモツ鍋も食べずに飲むことにした。

(ただ飲んで話してるだけなのでこの間中略)

いやぁ~、でも不思議なもんで最初は自分だけみんなを知らないってのがちょっとやりにくいな~って感じだったんだけどちょっと慣れてきたら(酔ってきたら?笑)逆にハンパじゃなく楽しくなってきた!
ビール飲みは少ないけどけっこうみんなワインとか飲んでたし、焼酎の1升瓶片手にベロベロの子とかもいたしね。

しかし悲しいかな。子供もいるからだと思うんだけどみんな帰るのが早い。
1人減り・・2人減り・・・・8人減り・・・・14人減り・・

(それでも楽しく飲んでるだけなのでこの間も中略)

ハッ!気づくともうお母さん方は5人ぐらいしか残ってなかった・・・

(この間はほとんど記憶がなく書きようがないのでしょうがなく中略)

ウゲッ!気づくと酔っ払いの家主一家と同じく酔っ払いの私と純ノ介しかいなかった・・・と思う。

そこで急にあせった私はこの寒~い季節にもかかわらず純ノ介をTシャツ1枚のまんま自転車に乗っけて逃げるように帰った・・・ってことはその後の形跡をみてわかった。

我が家に着いて純ノ介を寝かしつけたあと、ひとりで落ち着いてカップラーメンを食べながら最後の方のなくした記憶を取り戻そうとがんばった・・・んだけど、楽しかったってこと以外はほとんど思い出せない。
余談ではあるが最近はもっぱら空きっ腹で飲むと記憶をなくす傾向にある私。ちょっと前までは忘れないってのがウリだったのにな。

もとい、もうがんばっても思い出せそうにないからあきらめてトイレに入って寝ることにした。
うちのトイレには大きい鏡がある。

「!!!!!」

やっと思い出せた。
そこにはおでこに大きく 『 肉 』 と書いてある私が映っていた。

そりゃあ楽しいはずだわ。

—————————————–

ということで私の潜入捜査はこれで終わり。

世の中の新米お母さん方!
公園(社交界)デビューなんて怖いどころか笑えるもんですよ~!!

チバ

※ちょいと慌てて書いたため乱文、お許しくださいまし・・・

081112jk

2008/10/18 土曜日

祭りだ!イェ~イ!!!

Filed under: 未分類 — admin @ 2:25:58

081018mtr_2

このわたくし、物心ついた頃から「お正月」が大好きなのでありますが、そのお正月に匹敵するぐらい大好きだったのが私の住む町では9月にある『お祭り』なのであります。

その頃になると近所のどこからともなく「ピ~ヒャラピ~ヒャラ♪」と祭りばやしの音がず~っとたえまなく流れてきて子供ながらに来たる週末のお祭りにそなえてテンションをあげていったものだっけ。
今となっちゃ年寄りばかりの町になってしまったけどその当時は本当に子供がわんさかいて山車(だし)の太鼓をたたくことすらままならなかったもんだわ。
小学生になったときも「やっとお神輿(みこし)がかつげるぞ~!!」と気合い入れたもののこれまた人数が多すぎて低学年は急きょ作った子供から見ても若干ショボイ俵(たわら)神輿だった。
でもその分、高学年に上がったときに初めてまともな子供神輿をかついだときの感動は今でも忘れられないわ。
それだけでも興奮してるのにかついでる途中の休憩中やかつぎ終わった後に大量のお菓子や梨、お風呂(銭湯)券をもらえちゃうんだから幸せこの上あるわけない!!
大人たちは大人たちで朝から酔っ払っていて普段はおとなしいハンコ屋やレコード屋のおじちゃんたちがふんどし1丁の姿でいっきなり江戸っ子口調になり「てやんでぃ!!」とか「べらぼうめぃ!!」とか言いながら喧嘩をはじめちゃうあたりなんかも私たちの中では最高のジュースのつまみになっていた。
そして夜は夜でみんなで銭湯で汗を流したあとに浴衣着て盆踊りに参戦!
本格的に踊ってる婦人部のおばちゃんどもの横でなんとか好きな男の子の視線をこっちに向けさせようとして気合い入れて踊ってたりもしてたっけ。
いやぁ~、今思い出しても本当に楽しかったな~・・・ウットリ。

な~んてのん気に思い出にひたってる場合ではない!

今は私たちも所帯をもち、自分らで神社に奉納したりお客さんを接待したりしなきゃなんない立場になったのだ!!
っちゅうことで、隣町の実家も同じ週末がお祭りなのではあるんだけど数年前から今住んでる町のお祭りの方が規模がデカイってのもあってこっちを中心に盛り上がっている。

そして今年もその季節がきた。

毎年、何人かの仲のいい友達を呼んでみんなでお神輿をかついでいるんだけど今年の目玉はGREENclothingでおなじみの「八百由ファミリー」の参戦!
社長夫人のCトモとNN子は今までも来たことはあったんだけどお神輿体験は初!!
そしてなにしろ社長の田口さんはすべてがお初だったのだ!!
・・・っちゅうことで、まずはGREENを封印してもらい神輿スタイルに変身してもらうことに。
密かに仲間うちでは派手すぎて誰も着たくないと思っている鯉口シャツに股引き(ズボン)。それをみんなして「超~カッコいい!マジで似合ってるぅ!!」なんて調子にのさせて着せ、本人は完全その気に!
でも本当に意外と似合っててどっかのチンピラみたいだった(笑)
心なしか歩き方も風を切ってたし・・・爆っ。

簡単に1日の流れを説明しますとまず午前中と午後一はちびっ子たちの山車と子供神輿。
ってことで純ノ介のために私は早起きして準備して暑い中がんばったわ!
休憩のときにマックのハンバーガーをもらったときには時代の差を感じたけど。

で、その後はひたすら宴会の準備に励む。
って言っても今回はみんなに差し入れをたっくさん持ってきてもらったから用意したのはほぼ酒ぐらいなもんだったけど(みんなサンキュー♪)。

うちの町会はここらへんでも珍しく・・・っていうかここだけらしいんだけど夜に出るお神輿。だいたい夕方5時ぐらいから灯をともした提灯をつけた神輿が夜の10時ぐらいまで約5時間も町を練り歩くのだ!
しかもいちおう花街(昔はすごかったらしい)なので高級料亭がわんさか。そこを1件1件まわり、半玉さん(京都とかでいう舞妓さん)や芸者さんがビールや酒をついでくれたりおいしいおつまみを出してくれたりするのであります!
もちろんそんなんだから競争率もかなり激しいわけでおしくらまんじゅう状態で大変な騒ぎなんですけどね。

そんなこんなではあるのだけど、さすがにみんな三十路過ぎ、ず~っと神輿をかつぎ続けられる体力なんてわけもなく途中途中うちに帰ってはビール(通風持ちのダンナはもちろん焼酎)で乾杯・・・でもってかつぎに行ってはまた乾杯・・・とず~っと繰り返すのだ!
ちなみに私はかついでない間はビデオを撮ってたりしたんだけど、後から見たところまったく記憶のないところが多くてビックリした!(普段もこんなんなのだろうか???汗っ)
ま~完全にゴキゲンに酔っ払ってるもんだから途中途中休憩後にご馳走をだしてくれた料亭に対してお礼もかねて1本締め(ヨ~オ♪パパパン・パパパン・パパパンパン♪ってヤツ)をするんだけど、ど~してもその後にデカイ声で『イェ~イ!!』とか言っちゃうんですよね。
しかもかついでる最中も「エイサ!ホイサ!」とかまぁいろんな掛け声があるんだけどつい盛り上げってきちゃうと、だんだんわけわかんなくなってきて『エイサ~!オイサ~!!ヨッシャ~!!イエ~~イ!!!!』になっちゃったりもする私。
日本の伝統行事だというのに「イエイ!」はさすがにまずいよね。
こんなのちゃんとしたお神輿の会の人とかが聞いたら怒られるんだろうな・・・(怖っ)
でもず~っと同じリズムで重いお神輿をかついでいると本当に自分でも不思議なぐらい変なテンションになってくるのよね~。
田口さんが「こりゃあ一種のレイヴだな」って言ってたけどまさにそんな感じかもしれない。

いやぁ、しっかし今年も例に漏れず楽しかったわ~♪
5月にベイビーを生んだばかりのC穂もかつぐ気ゼロで来たはずなのに結局後日筋肉痛になるほどがんばってたし、新米パパのGJOも毎年のことながら長時間かつぎ続けてたし、去年結婚したばっかのMruは急きょ来れなかったけどHnaは最初はお遍路さんみたい(身内ネタでスイマセン)でどうなるかと思いきや結局カッコよく決めてくれたもんね。Cトモも外科医みたいなカッコしなくてすんでよかったね!って言ってもC穂が結局外科医になってたけど(爆っ)
田口さんもすっかり神輿通に(なった気分に)なって帰ったみたいだしよかったよかった(笑)。
そしてNN子、MeG、純ノ介も酔っ払いの親たちにも負けずよくがんばったぞ~!!

おっと!でもうちのダンナ様だけはちょっと残念だったかも。
お祭りの時だけはケンカの止めに入るぐらい強くなれるんだけどこの日は誰もケンカしてなくて、みんなにいいとこ見せられなかったもんね。
来年はがんばってね(笑)

ちなみに次の日も疲れきっている体にムチ打って地元(実家の方)に行き、朝早くから山車&神輿&酒の無限ループに入り込んだ。
いやぁ~、毎年のことだけど本当に体がボロボロになった楽しい週末だったわ。

また1年みんな幸せでありますように!!

チバ

おまけ・先日、前出にも登場してます田口家の長女NN子が呑者家(どんじゃか)にて人生初、トイレ内でのオ○ッコをメイクしていた。居酒屋でトイレデビューするとはさすが八百由の跡取り娘だわぁ!本当におめでとう!!ちょっと見習って純ノ介も毎晩居酒屋に連れてってみるかな(笑)

« 前ページへ次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136