2019/3/9 土曜日

什器

Filed under: largo,天気,生活 — largo99 @ 17:03:39

今日もまたとんでもなく風が強い。

しかし、ひと月ほど前。
ひょんなことからヤマトさんが使うような什器を手に入れて、ダンボルが飛ばされてイラつくようなことはなくなった。

2019/3/5 火曜日

剪定

Filed under: FRIENDS,garden,largo,生活 — largo99 @ 16:09:57

先週から。店の前を通る御苑沿いの車道側の木に剪定が入った。

ちょうどそんな季節なのだろうか。

心配していた植木4兄弟も無事に過ごしていて、キクウラの背丈ぐらいに伸びたから、近いうちに剪定をかけてやろう。

2019/3/2 土曜日

江戸東京野菜

Filed under: garden,生活 — largo99 @ 11:11:56

昨日からテントが出ていたから、何か催し物が出るのだとは思っていた。

結構お客さんが入っていて、ポツポツ売れている様子。

何かあるかなと冷やかしたが、やはり、野菜は四谷に引っ越した八百屋が格段に安い。

2019/2/23 土曜日

サービスクーポン券

Filed under: trip,生活 — largo99 @ 15:43:26

3−4日前だった。
上の娘の晩飯を作って、彼女がそこそこ満足した様子を見たら、少し小腹が空いた。

自転車で1−2分の駅前通りに出ると蕎麦屋があった。
いつもは冷たい蕎麦と決めているのに、珍しく、天ぷら蕎麦を頼んだ。

店は混んでおらず、奥のテーブル席で待っていると、ほどなく声がかかった。
初めて入った蕎麦屋だったが、天ぷら蕎麦は悪くなく、なんとなくくつろいだ。

すぐ後に隣に座ったおじさんは、まずテーブルをダスターで拭き、トレイに乗ったサービス券を大事そうに財布にしまった。

食べ終わるのがちょうど同じ頃だったので、「これ、使うんだったらあげますよ」と自分のトレイにもあったサービス券を渡すと思いの外喜んで、「じゃ、お礼に」と言ってワタシのトレイもカウンターに下げてくれた。

少し驚いたが、その時の和んだ気持ちと天ぷら蕎麦は悪くなかったの思いがあって、癖になったか、昨夜も行った。

件のおじさんは、もちろんいなく、やっぱりサービス券はトレイにあったから、もらって帰った。

2019/2/22 金曜日

プチハッピー

Filed under: largo,生活 — largo99 @ 14:59:30

昨年の秋から懸案になっていた事態が解決して、そんな気分だ。

「petit」はフランス語で、「happy」との組み合わせは言語的には可笑しいはずだが、なんかそんな気分だ。

2019/1/19 土曜日

忘れ物

Filed under: FRIENDS,生活 — largo99 @ 17:45:13

行きつけの八百屋が2軒あるのは前に書いた。

その1軒は、四ツ谷に引っ越して、それでも帰り道をほんのちょっとと遠回りするだけだからほぼ毎日寄る。

もう1軒の店の近くに久しく行っていなかったが、別件もあって寄ってみた。
小さな店におばちゃん達がレジ待ちをしていた。
娘の大好きなミカンをカゴに入れて待っていると、馴染みのおじさんがレジの後ろでゴソゴソやっているかと思ったら、愛着の布袋を出して、「これ、前、忘れたでしょ」と差し出した。

もう、2ヶ月以上前の事だ。
冬を前に買い出しだ鍋の本があって、ちょっと残念に思って交番にも遺失届を出したのだ。

「諦めていたので、嬉しかったです」とおじさんに声をかけ、また贔屓にしてやるねばなるまいと、自転車を漕ぎ出した。

2019/1/17 木曜日

火傷

Filed under: 生活 — largo99 @ 15:47:11

年始のバタバタが続いて、少し間が空いてしまったから、皆さんが嬉しいキクウラのヘマ話をしよう。

クリスマス前後だったから、もう3週間も前の話だ。

何かにムカついてキッチンに立っていた。
小さなフライパンにお湯をたぎらせていたのに気づかず煽ったから、熱湯が左手の甲と左足の先っちょにぶちまかられた。

すぐに洗面所で冷やしはしたが、娘の夕食の準備中だったから、適当に端折って支度を続けた。
そんな状況で作った飯が旨いはずもなく、娘は残した。
踏んだり蹴ったりを絵に描いたようだった。

火傷はひどく、その晩は痛くて眠れなかった。
前に病院でもらってあった湿布薬を気休めに貼った。

翌朝、大きく水ぶくれになり、湿布を剥がすと当然皮が破れた。
その状況でシャワーを浴びるのは流石にためらわれ、また、古いお得意さんの外科医からも、そんな状況の時はなるたけ表面を乾かし、自然治癒するのが一番と聞いていたのを思い出し、手持ちにあった軟膏を塗って店に出た。

皮膚がグチュグチュしているから包帯を巻くのも嫌で、曜日の関係で病院にも行けなかった。
年末の納品が重なり、そんな手で作業をしているのをお得意さんが心配してくれた。
心配というより、気味悪がって見ていたというのが正しいかもしれない。

何日もシャワーを浴びられないのは、気持ちが悪いから、前にボランティアで「救急法」の勉強会をやっていた時に買ってあったラテックスグローブを嵌めてシャワーを浴びた。

そんなで年を越した。

歳をとると何が悲しいか、身体の治癒力が呆れるほどに弱くなる。
カサブタがグズグズするのが嫌で、ラテックスグローブをしてシャワー浴びる日が続いた。

そして、今日、年明け初めてグローブをせずにシャンプーをした。
なんと清々しい気持ちだったか、

2019/1/10 木曜日

本日(1/10)、休業させていただきます

Filed under: largo,生活 — largo99 @ 11:34:10

正月の呑み疲れか、昨夜酔っ払ってTシャツ・パンツで寝たのが原因か、風邪です。
背骨がギシギシ痛むので、急で申し訳ございませんが、本日(1/10)、休業させていただきます。

よろしくお願いいたします。

LARGO

2018/12/25 火曜日

ペダル

Filed under: FRIENDS,生活 — largo99 @ 18:37:39

少しぐらいの雨なら自転車で走ってくるから、またペダルガキィキィなるようになった。

1年近く前に近くの自転車修理やさんで見てもらって即交換をアドバイスされたし、マスコにも全く同じに言われたのにまだ交換していないのだ。

ペダルといえどなんでもいいわけじゃない。
でも、さすがこの時期は零細スノーボードショップといえどペダルを探しに行く時間がない。

2018/12/18 火曜日

伐採

Filed under: garden,生活 — largo99 @ 18:39:03

月曜日なので、朝から銀行へ行ったりなんだり忙しかった。

店からJR新宿駅方面に向かうと、細い路地をを1本挟んで、変則的なT路路がある。
そこで、通行止めをして作業をしている。

見るとT路路の中の大きな木にクレーンで釣り上げられた作業員が取付いて、大きく張った枝を切っている。
最初は剪定でもしているのかと思ったら、何度か前を通るうちに、大木の枝をまるまる切り落としているようだった。

このT路路を右に曲がると新宿駅に向かうが、ここをまっすぐ突っ切ってトンネルにして、渋谷方面に向かうバイパスを作るらしい計画があることは知っていた。
ちょうど、LARGOの店の前の甲州街道が地下化され、四谷4丁目までトンネルになったような具合だ。

どうも、それに関連して、T路路の麓にあるこの大きな木を伐採する計画のようだ。
35年前から気にもせず当たり前に見ていた木が切り倒されるのは、都市化の象徴のようで寂しい。

この話は少し続くと思う。

次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136