2019/7/20 土曜日

町屋通い

Filed under: FRIENDS,生活 — largo99 @ 16:44:07

今日も行って来ました町屋「鈴木整形外科」。

悲しいことに歳とると早くに目が覚めて、まぁいいかと、かなり早くに家を出たが、開診30分前だったのにすでに5人も並んでいた。
土曜日は午前の診察だから、仕方ない。

それでも、毎週毎週きっちり行くし、処方された薬もちゃんと飲んでいるから先生も満足げだ。

2019/7/2 火曜日

アサガオ

Filed under: garden,largo,天気,,生活 — largo99 @ 16:55:49

これは、御苑インフォメーションセンターのアサガオだが、例年より少し遅いような気がする。

そしてまた、LARGOは今年はどうするのかと考える。

2019/6/29 土曜日

町屋通い

Filed under: FRIENDS,largo,生活 — largo99 @ 17:10:15

今朝も行ってきました、町屋 鈴木整形外科

週一通いで決めたのが、土曜日行くこと。
土曜日だと、下の娘の朝飯を作らなくてよいのと、何しろ8時過ぎの電車が空いている。
午後は休診だから、先週も結構早くに家を出たのに9時の診察開始の前にはそこそこ患者さんが待っていた。
今朝は前より10分早く出で、15分ぐらい前なのにやっぱり何人か先の患者さんがいた。

ただ、向こうでもそこは気を使ってくれているようで、待っている間に先にリハビリをしてくれる。
いつもの若い女の先生が「おはようございます」と言って一番にやってくれるのは嬉しい。
これに15分か20分ぐらいかかるから、8時15分前ぐらいに病院について9時過ぎにリハビリを始めると、そんなに待たずに注射を打ってもらえる。

それでも、そこから店に来ると、10時に店に着くのは厳しい。

土曜日の朝は少しゆっくり目にお出かけいただけると、たいへん助かります。はい。

2019/6/20 木曜日

火傷2

Filed under: 生活 — largo99 @ 17:53:41

キクウラの身体に褒めるようなところはない。

ただ、手の甲だけは血管が浮き出てそれが味になっていると、何人かには言われていた。

その自慢の手の甲も、昨年のクリスマス前に大火傷を負って人前に手を出すのがためらわられた。

それから半年、「手、どうしたの?」と聞かれはするが、気味の悪い動物を見るような雰囲気はなくなった。

2019/6/16 日曜日

真夏日

Filed under: 天気,生活 — largo99 @ 17:18:00

朝からぐんぐん気温が上がって、最高気温が30℃を超えた。

昨日、1日雨で気温も上がらなかったから、いきなりの暑さは辛い。

2019/6/15 土曜日

町屋通い

Filed under: FRIENDS,SNOWBOARD,生活 — largo99 @ 14:29:50

昨日お話ししたように、朝一で町屋へ行って来た。

診察室に入って報告しようとすると、「Facebookで見ました」と。
一介の患者の様子を気にかけてくれて、頭が上がらない。

前回相談に行った時、ヒアルロン酸の他にもう1本注射を試してみましょうと提案された注射を打ってもらった。
そして、「これからはリハビリも一緒にやりましょう」と。

「スポーツトレーナーについて大腿四頭筋を鍛えましょう」と言われたのが2年前。
いっ時はその気になったのに、なぜかズルズルして結局何もしていないのを見かねて、この病院まで来るのなら、うちで少しでもやったらとの気遣いだ。
リハビリ担当の、少し体の大きな若い女の先生が担当になった。

さぁ、これからまた週一の町屋通いが始まる。
ヒアルロン酸とリンデロンという注射を交互に打って、それからリハビリ。
でも、まぁ、人工関節の手術で2-3週間入院しそれからのことを考えたら、週一の通院の方が気持ち的にはだんぜん楽だ。

何度も言うが、親身になってくれるかかりつけの先生がいるというのは、本当にありがたい。

2019/6/14 金曜日

竹ノ塚

Filed under: 生活 — largo99 @ 15:12:39

本当にありがたいことに、皆さまがキクウラの左膝を心配してくださるのがよく分かる。

行って来ました、人工関節で有名な病院。
3ヶ月前に予約して、問診票の記入もあるからと30分前に来てくれと、かなり余裕をみて病院に到着。
想像していたより大きな病院で、着いた時にはロビーに溢れんばかりの患者さん。
初診であること、予約があることを告げて、問診票を書いて待っていた。

予約が入っていたことから、その時間からたいして遅れず診察室に入った。
仕事のできそうな、きっぱりした先生で第一印象は良かった。
これまでの経緯、そして、実際、患部の膝を触って、「あ、これならいけるかも」みたいな話があって、まずはレントゲンを撮りましょうとなった。

そのレントゲンを撮るのに結構待たされた。
院内に貼ってあるポスターに、ここには特別のレントゲン機器が入っているのだと謳っていた。

レントゲンを撮ったあと、しばらく待たされたが、先ほどの先生の診察室に呼ばれた。
開口一番、「かなり状態は悪いですね」
症状を5段階とするとレベル5で、改善策はないだろうと。
それは、かかりつけの整形外科に勧められ、国内の膝のスポーツ外科の権威に言われたことと全く同じであった。

ここの病院が得意とする「スポーツができる人工関節」というのも、それは膝靭帯がある程度健全なことを前提にしているのだそうだ。
そして、キクウラの膝靭帯は4本あるうちの3本は機能しておらず、「杖をつかないでなるいているのが不思議なぐらい」というのも大学病院の先生に言われたのと同じであった。

残念な話だが、心配してくださっている皆さまに取り急ぎご報告。

ただ、ここに行く前にそのことを相談したかかりつけの先生が、やっぱり太っ腹で、話を聞きに行くなら行ってみたほうがいいと反対もせず、自分のところでヒアルロン酸の他にもう1本他の注射を打てば改善につながるかもと提案してくれたので、結果報告も兼ねて明日でも行ってみようかと考えている。

2019/6/12 水曜日

明日(6/13)休業させていただきます

Filed under: FRIENDS,largo,生活 — largo99 @ 12:22:18

長く皆さまを心配させている左膝の次なる打開策模索のため、明日(6/13)は、仲間がテレビで見たと情報を送ってくれた病院に行って来ます。

横に細長い東京、その南端から北端まで、ほぼまっすぐ北上なのに75分かかるし、足を踏み入れたことのないエリアなので、さすがのキクウラも緊張気味。

どんな動きになるか分からないので、明日(6/13)は休業させていただきます。

よろしくお願いいたします。

LARGO

2019/6/6 木曜日

町屋

Filed under: 生活 — largo99 @ 15:27:56

1年ぶりに町屋へ行ってきた。

病院に着いたのは診療の始まる5分前だったのに、待合室には人が溢れ、1時間待たされた。

サクッと終われば、WEBSTOREの作業もあったから店に寄るかと考えていたが、長く待たされぐったりして「休むかもしれない」とアナウンスもしてあったから、まんまとお休みをいただいた。

診察の結果がどうだったか、それが皆さん気になるところだろうが、今月中には報告できると思うのでしばしお待ちを。

2019/6/4 火曜日

Filed under: largo,生活 — largo99 @ 17:37:37

前から話しての通り、学生時代に怪我した左膝が末期的な状態にある。

周りの仲間は親身になって心配してくれて、とある膝関節の専門医の情報をくれた。

早速連絡を取ってみると、そこの院長は2年先まで予約がいっぱいで、先生を選ばないなら6月13日に予約が取れるとのことだった。その話が3月初めころのことだ。

何がどう動くかわからないが、歩くのに苦痛を感じるほどだから藁をも掴む感じで診てもらいに行って来る。

ただ、長く面倒を見てくれているかかりつけの先生をすっ飛ばして行くのはあまりに不義理だから、明日(6/5)朝一番で行って、そのことの事前報告とできたら大学病院で撮ってもらった画像を貸してもらえないかと相談するつもりだ。

半ドン営業の水曜日だが、もしかすると、そのままお休みをいただくかもしれないので、よろしく願いします。

LARGO

次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136