2020/5/8 金曜日

iPad

Filed under: Happy Birth!!,,生活 — largo99 @ 12:40:08
去年の暮れ、横浜で一人暮らしを始めた上の娘から、誕生日プレゼントとして「iPad」を贈ってもらったことは書いた。
映画見放題の設定になっているので、毎晩布団に入ってから映画を見ている。
これまであまり日本の映画を見ることはなかったが、日本映画にもなかなか良い作品がある。
ホラー系、ヤクザ系は見ないから、ほんわかしたのが多く、知らなかった女優さんの魅力にはまっている。

ただ、映画だけ見るには、せっかくのiPadがもったいないと、新しいマニュアル本も買って、何か仕事にも役立つように使おうと勉強を始めた。
最初に緊急事態宣言が出されてしばらくしてからのことだ。

2013/12/12 木曜日

from Yuske Hirota/ Mountain Life MAGAZINE

Filed under: FRIENDS,SNOWBOARD, — largo99 @ 16:57:44

mountainlife_magazine

友人の白馬のガイド・ダミアンが作っているフリーペーパーです。

英語/日本語併記の記事がかっこいい!

白馬オリジナルムービー LANDMADEの記事も載ってます。

是非!

廣田勇介

WEB MAGAZINE URL
http://www.mountainlife.jp/mountainlife-backcountry-magazine-hakuba

・・・・・・・・・・・・

WEBSTOREご利用の方は、通信欄に [Mountain Life MAGAZINE 希望] と書いていただければ、お荷物に同封いたします。

「Mountain Life MAGAZINEe」だけご希望の方は、好評の[超得メール便(80円)]がご利用いただけます。ご希望の方は、こちら↓のバナーよりお申し込みください。

部数に限りがございますので、終了の際はその旨ご理解ください。

2013/10/8 火曜日

from Die Go/ DIGGIN’ MAGAZINE

Filed under: FRIENDS,Happy Birth!!,PRODUCTS,SNOWBOARD, — largo99 @ 18:36:05

DiggingMAGAZINE

初めまして。
Snowboard Journal 「DIGGIN’ MAGAZINE」の編集者Die Goです。
かれこれ15年以上、スノーボード雑誌編集の仕事を続けているスノーボーダーであります。
その立場で明記するのもどうかとは思いますが……既存のスノーボード雑誌の在り方では、自身が掘り下げているスノーボーディング を表現する場として限界を感じておりました。
とは言え、ソレはソレ、コレはコレ。
既存のマガジンにも明確な存在意義があり、決して否定するようなことではありません。
ただ20年以上スノーボードを続けていると “見えている世界が違う” ということなのだと思います。それだけスノーボードという遊びが、歴史を重ねてきたという証拠だとも感じている次第です。

そうした背景のもと、DIGGIN’ MAGAZINEを創刊する運びとなりました。
年間2冊の発刊。毎号ひとつのテーマを深く追究する編集スタイルであります。

創刊号のテーマは「SNOW SURF」
スノーボードのルーツであり、言葉としてカルチャーとして再構築されている深い キーワードです。新しいスノーボード雑誌の出発点としてこれ以上のテーマは無い。そう思い、TTを訪ね夏のニセコへ向かいま した。

まだ表紙しかビジュアルをお届けできません。
雑誌であって雑誌で無い存在を目指し、コンテンツも設けておりません。
姿カタチの掴めぬ新参者ではありますが、スノーボーダーによるスノーボーダーのためのスノーボードマガジンであることだけは 明言できます。

ご興味あれば、ぜひご一読ください。
よろしくお願いいたします。

Die Go
www.digginmag.com

BOOKS/ DIGGIN’ MAGAZINE

2013/6/28 金曜日

POPEYE 1984 4/10

Filed under: FRIENDS,Happy Birth!!,largo, — largo99 @ 18:53:42

130627popeye

「古本市で昔の雑誌が沢山出ていたので冷やかしで見ていたら、LARGOさん出てましたね。確か、84年の4月号だったと思ったけど・・・」

そう言って、キクウラを驚かせたのは、「GRANITE GEAR」の輸入元である(株)ヴァーテックスの担当さんだ。

店を始めてまだ半年も経たない頃で、小さなコラムに「アメリカもの小物類、新宿上陸」というタイトルで紹介されたのだ。

驚いたのは、巻末のそんな小さな記事をよくぞ見つけたことで、「その頃、まだ大学生で、この手の雑誌読み漁っていたから、なつかしくて。パラパラ見ていたら出てたんですよぉ」と。

「あぁ〜、なんだぁ。教えてくれれば、買ってきてもらったのに・・・」

キクウラの落胆ぶりが相当ひどかったようで、後日、客注分の納品に来てくれた時、ヒョイと差し出して「こないだの本、ボクも買っとけば良かったと思ったのがあったのと、ちょうどそっちに用事もあったので買ってきました」。

ありがたい話じゃないか。

「商売」の「し」の字も分からず、若い時の怖いもの知らずで始めたラルゴ。

「店は小さいが、駄菓子屋さんのように楽しい」というキャプションがある。

ご希望の方は、LARGO店頭でご覧いただけます。

2013/6/19 水曜日

from Yoshiro Higai/ 魚眼人

Filed under: FRIENDS,PRODUCTS, — largo99 @ 19:36:44

_MG_6675-thumbnail2

フィッシュアイ ブログ更新しました!

http://fishi.seesaa.net/article/366861934.html

樋貝吉郎

BOOKS/ 「魚眼人 gyogan zine」 樋貝吉郎 -Yoshiro Higai-

2013/2/19 火曜日

from Yoshiro Higai/ 雑誌を作りました!

Filed under: FRIENDS,PRODUCTS, — largo99 @ 19:58:08

お世話になっています。

スタジオフィッシュアイ 樋貝吉郎です。

このたび、雑誌を作ってみました。

タイトルは 『魚眼人 gyogan zine』 です。

スノーボードを通じて出会った価値観を一冊にしてみました。

BOOKS/ 「魚眼人 gyogan zine」 樋貝吉郎 -Yoshiro Higai-

YOSHIRO HIGAI PHOTOGRAPHY

2012/9/13 木曜日

from Yuske Hirota/ Get Before You Look

Filed under: FRIENDS, — largo99 @ 16:53:06

今年もこの季節がやってきました。

「Fall Line 2013」で雪心を刺激して残暑を乗り切りましょう。

カナダ・トリップの記事14Pをご覧下さい!

Get Before You Look.

BOOK/ Fall Line 2013

2011/12/12 月曜日

from Yoshiro Higai/ A3 POSTER PANEL

Filed under: FRIENDS,GENTEMstick,PRODUCTS,SNOWBOARD, — largo99 @ 15:59:23

A3ポスターシリーズがパネルに入りました!

シンプルで軽量なアルミ製です。

額装済、紐もついているので、すぐにお部屋に飾れます。

Yoshiro Higaiの代表作で空間を演出してください。

今回のサインはローマ字筆記体バージョンです。

樋貝吉郎

YOSHIRO HIGAI PHOTOGRAPHY/ A3 POSTER PANEL

2011/10/4 火曜日

from Yoshiro Higai/ パブー 電子書籍にて Snow trip through the lens をスタートします。 

Filed under: FRIENDS,PRODUCTS, — largo99 @ 18:50:03

111004yhigai.jpg

10月5日 樋貝吉郎は パブー 電子書籍にて Snow trip through the lens をスタートします。
トリップをエッセイとして書き下ろし発表していきます。

http://p.booklog.jp/authors?w=yoshiro+higai

第一弾は モンゴルです。
どうぞよろしくおねがいします。

樋貝吉郎

2011/9/10 土曜日

携帯

Filed under: largo,PRODUCTS,SNOWBOARD,,生活 — largo99 @ 20:02:23

110910keitai.jpg

皆さまが心待ちにしている「携帯 水没」のつづきを今日は書こうと思っていたが、「Car Danchi 5」と「Fall Line 2012」を売るのに忙しすぎて、明日に廻した。

次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136