2010/11/18 木曜日

WORKSHOP/ 雪崩ビーコンの体験と複数捜索の要領

Filed under: Briefing Session,LAB — largo99 @ 19:13:07

Bctrimg

11月13日金沢での雪崩講習のため飛行機で羽田から小松に向かいました。北岳、千丈岳の頂は雪で輝いていました。乗鞍と白山はかなりの雪で半分くらいが白い。いつもは本を読むか寝てしまうのに上空から見る雪の様子に飽きませんでした。

さて、今年はビーコンのレベルアップ、最新機種の特長を生かす、仲間とともに滑走や登山には学習した知識を応用して自らが判断する体験をしましょう。12月の谷川は今シーズンの予想を立てるうえでも、雪を見るのが楽しみです。

中山建生

WORKSHOP/ 雪崩ビーコンの実習と滑走の判断

2010/11/17 水曜日

from SUNWEST Nori Uchiyama/ 汗

Filed under: Briefing Session,FRIENDS,LAB,largo — largo99 @ 17:39:05

101117arc_glove.jpg

都内でも昨日、今日と寒さを感じるようになってきました。
いよいよシーズンイン!ですね。

さて、今週金曜日(11/19)晩にラルゴさんで開催されます「アークテリクス ナイト」は、「汗」を生物学的見地から読みとっていきたいと思っております。(だいぶ大げさですが)

(有)サンウエスト 内山哲孝

ARC’TERYX NIGHT

2010/10/20 水曜日

ビーコン・テスト

Filed under: LAB,PRODUCTS,ご近所 — largo99 @ 20:24:34

101020beacon_test.jpg

先週から足しげく御苑に通っている。

懸案だったビーコンのテストをやっているのだ。

ただ、ここでは、大っぴらにピーピーやっていると、おとがめが来るので、隠密行動をしなければならない。

だから、装備も、写真でも撮りに来たような風を装っている。

・50mのメージャー
・マーキング用の旗(目立つといけないので、立てずに地面に置いておく)
・デジタルビーコン6台(EAGLE CREEK/ PACK-IT SHOE SACに収納)
・データを書き込むクリップボード
・筆記用具(GRANITE GEAR/ STASH PACKに収納)
・ビーコンのマニュアル
・保温ボトル(管理人さんを見かけた時は、お茶を飲んでハクセキレイの写真でも撮っているふりをする)

これらを、GRANITE GEAR/ VIRGA with ULTRALIGHT LIDに詰め込んで、まぁ、いろいろやっている訳だ。

その第1弾をアップしました。

http://www.largo99.com/store/backcountry/avalanche/beacon.html#test

2010/10/1 金曜日

ビーコンテスト

Filed under: LAB — largo99 @ 20:08:10

101001beacon1.jpg

長い間懸案になっていたビーコンの検証にようやく手が着いた。

猛暑の中、だらだら汗を流してやる気にはならないし、かといってのんびりしているとシーズンはもうすぐそこだ。

今日は、時間の関係やデモ器の不具合もあって、さわりのさわりしか手がつけられなかったが、一歩踏み出してしまえば後はそんなに時間はかからない。

10月中には報告できると思うのでお楽しみに。

101001beacon2.jpg

2009/9/18 金曜日

最高最低温度計

Filed under: LAB,天気 — largo99 @ 16:54:06

090918skstondk

この温度計を店の入口に設置してから1年と2ヶ月が経った。

「気温そして過去1日の最高温度、最低温度が分かれば、そこから何か見えて来るものがあるに違いない。

そう目論んでいる。」

その日のブログにそうあるが、その目論見はそんなに悪くなかった。

セミは気温24℃で鳴き始めるから、今朝鳴いていたセミも、今は鳴いていない。

夜の気温が20℃を下回ると、タオルケット1枚では寒く、25℃を越えるとエアコンなしで寝られなくなる。

そして気温が16℃を下回ると上着を着ないと肌寒いのだ。

1年かけて温度計を眺めて、そんなことが分かった。

「定点観測」

そのことを教えてくれたのは「JAN/ レベル1」だ。

もう何年も昔の話だ。

2008/9/25 木曜日

LAB/ BASIC_ROPE

Filed under: LAB — largo99 @ 19:39:04

060806en2

しっかり覚えたはずなのに、一日経つとすっぽり忘れてしまうロープワーク。

スノボーダーが覚えておくと、いざというとき役立つ結びは数多くありません。まずはベーシックな3つの結びから始めましょう。

http://www.largo99.com/lab/demo/rope/basic_rope.htm

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136