2007/4/15 日曜日

Filed under: 生活 — largo99 @ 16:40:58

070415tm

夕べのことだ。
作りかけた棚がどうもしっくりしなくて遅くまで残業していた。
1時もとうにまわった頃だろう、材料も工具も外に出しっ放しだったから「スパナをどこにやった?」と探しているとベンチの下にバラバラと何かか落ちている。

数千円分のお札が裸であって、2つ折りの財布も開いたまま。中にはカードがぎっしりつまり、札も何枚か入っていた。財布は明らかに女物と分かるから、ワタシは少し身を固くした。

紙袋を用意して目につくものを片っ端から入れた。千円札の束と財布の他、名刺入れ、キャッシュカード3枚、名刺4-5枚、シャープペンシルのようなもの。

酔っぱらってフラフラしてるところにベンチがあったのだろう。ホッとして、携帯かなんか出した拍子に全部落とした様子が目に浮かぶ。
しばらくしても落とし主は戻ってこないから、まだ気づいていないに違いない。かわいそうに。

数年前、銀行で引き出した結構な金額の現金を、あろうことか封筒に入れたままATMの上に置き忘れた。
すぐに気がついて戻ったが、機械の上に封筒はなかった。
途方に暮れたが、親切なおばちゃんが交番に届けてくれて事なきを得た。
どこにでも親切な人はいる。

「この時間じゃ、交番にも人がいないだろう。明日届けてやろう」
あの時の恩返しだと思った。

今朝、店を開けて最初に荷物を運び出したら、植え込みの脇に玉が落ちている。

この玉は、古い友人のお母さんからもらった「お遍路さん」のお守りに付いていた玉だ。

なくなっているのに気づいたのも1週間ぐらい前のこと。

あきらめてたが、こんな縁で見つかった。

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136