2013/1/31 木曜日

お年玉

Filed under: Happy Birth!!,largo,WEBSTORE — largo99 @ 13:48:10

「お年玉」の期限が、本日(1/31)最終日となっており、駆け込みのご注文が続いています。

「あ、しまった! なんとか使いたい!」とお考えの方は、取り急ぎメールでお申し込みください。
mailto:sales@largo99.com

この週末は「Tengu Tonosama Tour」のためお休みをいただきますので、休み明けに対応します。縁起物ですから。

よろしくお願いします。

LARGO

TENGU Tonosama Tourによる休業のお知らせ

Filed under: largo,SNOWBOARD,trip — largo99 @ 13:27:18

2/1(金) 休業
2/2(土) 休業
2/3(日) 休業
2/4(月) 通常営業 11:00〜16:00

よろしくお願いいたします。

LARGO

2013/1/30 水曜日

from O. Suzuki & A. Sugimoto/ TENGU Snowcat Tour Report

Filed under: FRIENDS,largo,SNOWBOARD,trip — largo99 @ 18:57:10


Day3
アスピリンスノーの世界から帰路につく。
帰りたくない…ずっとここにいたい…誰もが同じ思いを抱いたまま、旭川を後にした。空路、羽田空港到着。
3日間、至福のときを過ごした仲間たちと別れを告げ、それぞれの家路についた。
これより遡ること3日あまり…今回のTengu Snow Cat Tourを拙い文章ながら振り返らせて頂く。

Day0
明日はいよいよ待ちに待ったツアー出発日。
慢性的な睡眠不足の目で見上げた空には、星がまたたく。
明日の夜は、旭川の空の下。
見上げた空には、ここの何倍もの星が煌めいているのだろう…などと車の中でふと思う。
忘れ物はないか、航空券は、待ち合わせの時間は、などと旅の始まりを心地いい不安で楽しむ。
携帯のアラームを3:30に合わせ眠りにつく…ZZZ

Day1
朝(と言うか深夜)3:30アラームに起こされ、眠い目を擦りながら準備を始める。
今回は夫婦で参加させていただいたのだが、私の奥さんが先月、靭帯を損傷してしまった。
なので…旅の始まりはテーピングからスタートすることとなる。
忘れ物をチェックし、テーピングも滞りなく巻き終え、羽田空港へと車を走らせる。
幸い道も空いており、予定時間のかなり前に羽田空港に到着する。
さすがに…誰もいない。
待ち合わせ場所で待っていると、スノーボードを持った人たちがチラホラ目の前を通り過ぎ始める。
しかし、今回のツアー参加者はLARGOの方々…生半可な板ではこないだろう…
じゃあ…違うななどと奥さんと雑談。
そのうちに、待ち合わせ時間が近づいてくる。
まあ…板がgentemらしき人々を探していたわけだが、なかなか見つからない。
場所は間違ってないか、時間は大丈夫かと、ほんの少し不安になる。
すると、奥さんが…あの人見たことない?…その先にはTengu Nightで見かけた渋い方がいらっしゃる。
のちに、イタヤさんと判明するも、この段階では名前も知らず話しかけることもできず、すみません。
よく見ると、イタヤさんの周りにもLARGOっぽい方々がいらっしゃるではありませんか。
勝手に決めつけ安堵するも…みんな上手そうで…また少し不安になる。
そんなこんなで、今回一緒に参加する小林さんとも合流することが出来て一安心。
しかし、しかし、肝心のキクウラさんの姿が見えない。
待ち合わせの時間は過ぎてるはず…どうしたんだろう…と思っていると遠くにキクウラさん発見。
私たち夫婦以外の方はキクウラさんから航空券を受け取り、みんなで荷物を預けて搭乗口へ。
飛行機に乗る前にイタヤさん以外のツアー参加者で自己紹介。
うーん…覚えられない…皆さんすみません。
実を言うと、この段階で覚えていたのはヨウちゃんだけでした。
大きな期待と少しの不安とともに旭川空港に向けて、粉雪の旅は始まりを告げる。
爆睡の中、あっという間に旭川空港到着。

荷物を受け取り、外に出るとキクウラさんが一人のダンディーと談笑中。
初めて参加する私たちは知らなかったのですが、この方が、なんと、あのTenguの社長さん。
社長自ら出迎えとは、キクウラさんそしてLARGOという存在に甚だ頭が下がります。
マイクロバスに荷物を積み、社長直々の運転のもと、いよいよ北大雪山スキー場に出発。
ちなみに、空港の温度計はこのとき-16.5℃…さすが北海道。
スキー場も近づいた頃、町のスーパーで買い物を済ませ、期待で胸がいっぱいの中バスはスキー場へと向かう。
社長の安全運転のおかげで、無事、今回お世話になる…山の家…に到着。
山の家のスタッフの方々に温かく迎えられ、お昼ご飯をいただく。
昼食メニューは、豪華海鮮丼…イクラがたっぷり…おいしい……って言うか美味すぎる。
豪華なお昼もそこそこに、早く雪原へ…という思いが抑え切れず、着替えを始める。
ボード置き場に各々ボードを立てかけると、圧巻の一言。
みんなgentem…凄過ぎます。

そうこうしているうちに、滑り出しへのカウントダウンは刻々と迫ってくる。
今回お世話になるガイド(加藤さん、松本さん、寺田さん)、テールガイドはプロスノーボーダーの西野入さん、
CATドライバーの松田さん、山の家でお世話になる本田さんなどの紹介を受け、いよいよだなと気合が入る。

ガイドの加藤さんから山に入るうえでの注意事項を聞き、外でビーコントレーニングを行い、プローブ、シャベルの使い方を教えていただき、CATに乗り込む。
CATに揺られることわずか15分、今回ツアーの1本目スタート地点にたどり着いた。
天気は良いのだが、風が強い。
そして、寒い。
記念撮影を終え、いよいよ滑り始める。

CATロードの左右どちらも笑いが止まらないような斜面。
スピードの出しすぎにはくれぐれも注意するよう指示を心に留め、飛ばす。
雪が軽い、本州…いや北海道でも感じたことのない軽さで心が躍る。
みんな笑顔、体が躍動し、心が躍動する。
CATに集合し、本日2本目のドロップポイントへとガタゴト…ガタゴト。
2本目は小天狗岳山頂から滑る。
相変わらず風は強いが、天気はさほど悪くない。
1本目も2本目もノートラックの斜面が眼下に広がっていた。
加藤さん曰く、申し訳ありませんがノートラックしかありません。このお詫びを3日間滑走前に必ず聞くことになる。
みんな驚きと喜びが入り混じった歓声を上げ、各自思いのままのシュプールを描き、スプレーを上げていた。

結局、午後からにも関わらず、3本滑ることができた。
雪が深いわけではなかったが、大自然の中にいるのは私たちだけ…しかもノートラックのみ。
最高以外言葉が見つからなかった。
明日の滑りを思い、半笑いで山の家に到着。

各々、着替えを済まし、夕飯までの約2時間…やっぱり始まりました!…Tengu Night Session?
買ってきたワインはわずかの時間でなくなり、まったり感に浸っていると…またもや、やっぱり届きました!
日本酒宅急便。
前回のツアーレポートでも読みましたが、今回も日本酒一升瓶5本…残念ながら1本は割れてましたが。

ここから、日本酒Session。
キクウラさんが口火を切り、イタヤさんや私などご相伴にあずかる。
生ビールもセットされ、夕飯前にも関わらず、おいしいつまみ(鮭とば等)を肴にお酒が進む。

 夕飯のメニューは海鮮鍋、牡蠣の酒蒸し、飯寿司などなど…本当に殿様だなとつくづく感心。
札幌から参加予定だったカッスンが明日の夜にならないと来られないとの残念なお知らせ。
その代わりと言っては何だが、地元消防のメヤ君がお酒を持って夕飯に参加してくれた。
新婚なのに…ゴメンネ。
メヤ君の奥様…申し訳ありません…この場をお借りし、お詫び申し上げます。
今度、そちらに行った際は、みんなで遊びましょう。

 少し話しが脱線しましたが…イタヤさんも脱線し暴走しながらも場を盛り上げてくれた。
楽しい夕飯にしてくれたイタヤさんに感謝感謝です。
夕飯も済み、場を移してTengu Midnight Session開始。
ここでも、キクウラさんとイタヤさんを中心に飲んでいた。
私も最後まで参加させていただいたのだが、TTSS系の板について話したり、
非常に濃密な夜を過ごさせていただきました。
皆さん、本当に感謝です…ありがとうございました。

つづく

Written by Osamu Suzuki
Edit by Ayano Sugimoto

2013/1/29 火曜日

WEBSTORE

Filed under: largo,WEBSTORE — largo99 @ 17:57:04


17:26

ショップとしてこんなありがたい話はないのだが、WEBSTOREの発送が半端でない。
さっき集荷に来たヤマト便が10。エコ配が3。
すでに発送済みのレターパック500が4。

これに加えて、最後に集荷に来るカンガルー便で大きな荷物を3つ、こから作らねばならない。

2013/1/28 月曜日

トマタマ雑炊と温奴カニあんスープ

Filed under: Happy Birth!!,生活 — largo99 @ 17:09:32

お待たせです! 
去年から持ち越しの続きをアップしました。

NONKICHI/ 鍋焼きうどん(後編)

2013/1/27 日曜日

第11回新宿シティハーフマラソン

Filed under: largo,ご近所 — largo99 @ 19:06:07


10:23 Yotsuya 4choume

「国立競技場から届け、元気と勇気!」をうたい文句に、今年も「新宿シティハーフマラソン」が開催された。

自転車通勤はなんの影響もなかったが、車でご来店の方は、少なからず面食らったようだ。
御苑トンネルの片側を閉鎖し、靖国通りも片側通行にしての騒ぎだから、それにぐるりを囲まれたLARGOは陸の孤島状態だ。

で、だからといって、店がヒマでもなく、新宿駅から歩いてくるお客さまでその事を話題にする人は誰もいなかった。

2013/1/26 土曜日

7時34分

Filed under: largo, — largo99 @ 19:39:36

雪も降っているし、皆さん滑りに行っているだろうから、今日はヒマだろうと目論んでいたが、そうはいかない。

7時を過ぎても電話が鳴り止まない。

2013/1/25 金曜日

今週末は通常営業

Filed under: FRIENDS,largo,trip — largo99 @ 20:12:04


1/13 9:48 Shirataki Hokkaido

久しぶりに今週末は東京にいる。

ツアーレポートも届いているし、手つかずのネタもあるから、頑張ろう!

2013/1/24 木曜日

割れまくり2013

Filed under: FRIENDS,SNOWBOARD — largo99 @ 20:47:16

http://splitboardjapan.com/

2013/1/23 水曜日

お年玉

Filed under: Happy Birth!!,largo — largo99 @ 21:04:24

「お年玉」と聞いて何かピンと来る方は、有効期限が近づいていますのでお見逃しなく!!

次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136