2014/2/27 木曜日

from T. Ohgushi/ 八甲田ツアーレポート

Filed under: FRIENDS,largo,SNOWBOARD,trip — largo99 @ 15:50:44

八甲田殿さまツアーに初参戦いたしましたオオグシ弟です。
ご指名をいただき、ツアーレポートを書かせて頂きます。

初日 2/14(金)
歴史的な大雪の東京を出発です!
相方のヨシムラ@町田市は東京駅集合に、新横浜から新幹線に乗る荒技でなんとか滑り込みセーフ。
波乱の幕開けです。

140214hakkoda流石の東北新幹線、大雪を物ともせず5分遅れで無事青森到着。
24:30より「みちのく かぁちゃん食堂」で決起の宴です。
下戸の私ですが上手く乗せられ、でんしゅでアゲアゲ!
ナマコでニッコニッコ!
じょっぱ汁でハッピー!
レア焼きホタテで天国です!
かぁちゃんの笑顔が最高♪
「幸先よいぞー」と朧月夜を千鳥足でホテルにもどり爆睡をカマしました。

140225hakkoda1・二日目 2/15(土)
サンルート青森のビジネスホテルと思えぬ絶品朝食をペロッといただき、
ガイドのヒライさんがマイクロバスでお出迎え。
意気揚々と八甲田を目指します。

が、なんとなんとロープウェイ&リフトが強風で運休!。( ゜o゜;;
絶望に打ちひしがれましたが、ヒライさんのマル秘プランで周回道路よりハイクアップで南股山にアタック!
いきなり5メートルの除雪の雪壁をよじ登れとの指令。
うーん、さすが八甲田です。

140215hakkoda2吹雪にも関わらず、ツリーの中は平和そのもの、ガイドのヒライさん、マツバラさんの案内で、ドでかいマッシュやモンスターの間をマッタリと行進。

ヒライさん曰く
「たぶん今日、登っているのは殿様ツアーだけでしょう。八甲田を貸し切りです♪」
1時間ほどのハイクでドロップポイントに到着。

・・・真っ平らです。^^;
進むにつれ斜度が増すとのこと、気を取り直してスタートです。
ムムム、スグにいい感じの斜面に出てくるじゃないですか!
広々としたツリーを皆、『うぉ~!』『ひゃっほう~』と奇声を上げての大滑走。
メローながら足慣らしの一本目としては大満足。

全員集合 ~~~
と思ったら、キクウラさんが行方不明!
皆で心配してたら、遥か向こうからテクテクと生還です。
「調子よく左へ左へと行ったら、行き過ぎちゃって。。。」

良かった良かった。
さすがキクウラさん、みなをリラックスさせようと身体を張ってくれました。
ありがとうございます ^_^

11時でツアー終了

140215hakkoda3滑り足りないので酸ヶ湯横の湯坂を、有志5人でハイクアップを決行。
斜面下にてピットチェックで雪崩の危険度を確認。
肘の強さで20センチぐらいの弱層がズレました。
気を付けて登りましょう。

スプリットジャイアントマンタレーの私でも苦戦するほどの肘上パウダー、溜まりまくってます。
40分掛かって坂上に到着、さぁ行きましょう!
30度弱のオープンバーン
思いっきりかっ飛ばして、大きなターンを一発!
うん、コレですコレです♪

2回目は3人でハイクです。
1回目のトレースを使って、今度は20分で登れました、楽勝です。
今度は出来るだけ吹き溜まりを狙って、浮遊感を楽しんじゃいました。

お昼休みは酸ヶ湯の鬼面庵でお蕎麦に舌鼓。
先に休んでた皆さんは、蕎麦焼酎「超濃い目」でいい感じに仕上がってました。
食後にイザ3本目の湯坂滑走を!
と、外に出るとホワイトアウト。
初日ですし自重して、本日は滑走終了です。

サクッと着替えて、温泉タイム。
酸ヶ湯は私の温泉ランキングNo.1 !
ヒバの木造りの千人風呂は何度入浴しても飽きません。
お湯は、お酢並みに酸っぱい硫黄泉で湯質も完璧。
「酸ヶ湯に入らずんば温泉を語るなかれ!」です。

140215hakoda4マッサージ40分コースで疲れを取って、宴会部屋に参戦です。
キクウラさんお手製のスモークチーズ(これが旨い!)
かぁちゃん食堂で仕入れた、ホタテ・鮭とば(こちらも、やっぱり旨い!)
をいただきながら、テレビで関東の大雪惨状を知ってビックリ!

山梨で1.2メートル積雪って、八甲田より降ってるじゃないですか。
明日には低気圧が北上するとのこと、
日曜のロープウェイが動くか不安です。

夕飯時に、やはり明日のロープウェイは強風で運休っぽいから朝9時にゆっくり出発とのアナウンス。
今回のツアーはロープウェイに乗らない事が濃厚です。
まぁ仕方ないと、またまた宴会モード♪
呑めないハズの私が、またまたビールをやっちゃいました。^^;
殿様ツアーには呑んでしまう魔力があります。
食後の宴会でも極旨ホタテを喰らい
ワイワイガヤガヤ、22:30にてお開きとなりました。

140216hakkoda2・最終日 2/16(日)
まったりモードで7時起き、静かなのでよく眠れました。
ん、んっ!?
吹雪の予報なのに、やけに静かです。
外を確認すると奇跡的に無風じゃないですか!!
殿様ツアーはモッテますね~。
はやる気持ちを抑えつつ朝食をシッカリとって9:00に完全武装で出発です。

山の上部は霧で視界が無いからと、リフトを2回廻します。
まだまだパウダーが残ってて、皆の上げる大きなスプレーが壮観です。
まさに『水を得た魚』! 流石にどなたも上手いです。
シッカリ付いて行かないと山で置いてきぼりになりそう!

140216hakkoda3待望の八甲田ロープウェイ
10分で標高1,324mの山頂駅に到着。
・・・ガスで何も見えません・・・視界は20mぐらいでしょうか。
スノーシューのハイカーが『八甲田山死の彷徨』よろしく霞の中にユラユラと幽霊のように消えて行きます。

私たちは悪天候の定番、モッコ沢コースに向かいます。
雪面がよく見えないうえに、コブコブ・ボコボコと先行者の跡で滑りにくいです。
チョット下って視界が少し回復したところで、トラバースとのこと。
おぉ~チョッピリ移動しただけでノートラの斜面が広がっているじゃないですか!
さすがヒライさん! 美味しい所を見つける嗅覚が素晴らしい。

ヒライさんが偵察で、やはり誰も滑って無いとのこと。
さあ~、一人づつドロップインです。
膝上パウダーを巻き上げて気持ちいー!
間隔の広いツリーランを先行者のトレースを見失わないようにしつつも出来るだけ奇麗な面を探しての滑走。
だんだんと視界も良くなってぞー。
先行順番を入れ替えつつガンガン滑ります。

hakkoda_1
(TO 中間地点で後続待ち、今回のツアーでは長時間待つことは有りませんでした。)

調子良く滑った後はフォレスコースまでトラバースの苦行、トレースを落とさないように踏ん張って無事にコースに合流。
11:30で午前のスケジュールは終了です。
一時間のお昼休憩で午後のロープウェイに乗車。
相変わらず山頂は視界が無いまま。
午後はゲレンデリフト上に降りるコース。
こちらは私も初めてのルートです。
左の雪庇に落ちないように気をつけつつ高度を下げて行くと30度くらいのオープンバーン!
視界もそこそこ有ります。
まさに『コイツを滑る為に殿様ツアーに参加した!』って斜面。
みなスピード上げて調子の良いスプレー上げて気持ち良さそう。
ニコニコ顔で集合。

今度はツリーラン、こちらも気持ちよいです。
沢状地形をロングラン、右に左に当て込みながら快適クルージング。
お手軽な所にこんなに素敵なコースが有ったとは!
下部はストックを出して平らなコース、30分でツアー終了です。

これで終わりかと思ったらマル秘コースにご案内!
これまた素敵なコース。
うーん八甲田はマダマダ奥が深いです。
今度こそツアー終了。

銅像ルートや八甲田温泉ルートには行けませんでしたが、上質のパウダーがタップリで満足度高かったです。
ヒライさんマツバラさん2日間お世話になりました。(^_^)

140216hakkoda415:30に八甲田をマイクロバスで出発
新青森駅まで送っていただきました。

新青森駅でゆっくりするのは初めてですが、ビックリしました。
なんだか売店がお祭りっぽいじゃないですか!
ラーメン屋あり寿司屋あり、お酒有り
お土産は試食が充実してます。
一時間のお買い物タイムはあっという間にすぎてイザ新幹線へ

出発してほどなく宴会モード。
皆のピッチの早さには驚きです。
盛岡での僅かな停車時間でお酒を仕入れに、改札外へのお買い物には肝をつぶしました。
なんだか体育会系だなぁ~。

shinkansen
(TO キクウラさんはお酒を開けるのに一生懸命です。)

ここでチョット異変が
順調だった新幹線が仙台辺りから段々と止まりがちに・・・
他の新幹線にガンガン抜かれるじゃないですか。

大幅なダイヤ調整をしなくちゃ駄目な状況。
悪い予感がします。
東京が近づくにつれ、走っている時間より停車している時間の方が長くなっちゃいました。
大宮を過ぎたのになかなか上野に着きません。
ここで皆さんしびれを切らして上野で降りて在来線へ
皆様、長旅お疲れさまでした。また一緒に滑る日までサヨウナラ。^_^

私は終点の東京駅まで、もうすぐ到着のアナウンスが有ってからなかなか到着しません。
私も上野で降りたら良かったなぁと思ったころ。
『この電車は2時間遅れましたので特急券を払い戻します』との放送が!
なんだかラッキー!・・・いやラッキーじゃないのか?
払い戻し分は次の殿様ツアーの酒の肴に当てますね♪

ようやく東京駅に到着、
そこからはアッサリと有楽町線で5駅で自宅到着。
新幹線があんなに遅れたのは釈然としないなあー
と、テレビを付けてみて、関東の雪害の惨状に改めてビックリ!
新幹線が遅れるのも納得です。

『この日程で八甲田ツアーを楽しめたのは奇跡的なんじゃないの~!?
普段から雪の神様にバンバンお布施をしているご利益かしら。』
と不謹慎なことを考えちゃいました。

大雪災害に合われた方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
早期の復旧を祈りつつ、レポートを閉じたいと思います。

駄文長文にお付き合い頂き有り難うございました。

2014.02.17 オオグシ弟

TENGU Tonosama Tourによる休業のお知らせ

Filed under: largo,trip — largo99 @ 15:44:31

2/28(金) 休業
3/1(土) 休業
3/2(日) 休業
3/3(月) 12:00〜16:00(都合により12:00よりの営業とさせていただきます)

よろしくお願いいたします。

LARGO

2014/2/26 水曜日

樋貝吉郎 写真展のお知らせ(2014.2.28~3/31)

Filed under: FRIENDS — largo99 @ 16:59:50

winterelement

いつもお世話になっております。
スタジオフィッシュアイから樋貝吉郎写真展のご案内を送らせていただきます。

スケートでもスノーボードでもない今までとはひと味違うYOSHIRO HIGAIワールド。
「Winter Element」が、スロープギャラリーにて約一ヶ月間に渡り開催されます。
お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください。

写真展
「Winter Element」
Yoshiro Higai

期間 
2014.2.28 (FRI) ~ 2014.3.31 (MON)
※Opening Party : 2014.2.28 (FRI) 6:00~8:00PM

会場 
SLOPE GALLERY TOKYO
スロープギャラリー トーキョ―
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-1
Open : Monday – Friday 13:00~19:00
Closed : Saturday, Sunday, Holiday

最寄り駅 
副都心線 北参道駅下車 徒歩約8分
JR千駄ヶ谷駅下車 徒歩約11分 
都営大江戸線 国立競技場下車 徒歩11分
JR原宿駅竹下口下車 徒歩約15分

お問い合わせ先
スロープギャラリー トーキョ―
TEL: 03-3405-0604/FAX: 03-3405-0608
MAIL: slopegallery@buenobooks.com

ご案内リンク
http://www.buenobooks.com/slopegallery/exhibition_winterelement.html

SLOPE GALLERYでは
サーフィン、スケート、バイク・・・ボードカルチャーから発信される気分のいいアートとアートブックスを紹介。年間を通じて企画展がラインナップするギャラリースペースと、BUENO!BOOKSから出版されたアートブックスを中心に、ボードカルチャーをコンセプトに集められたセレクトブックストアで構成。 
http://www.buenobooks.com

=◎====◎=  =◎====◎=  =◎====◎=  =◎====◎=  =◎====◎=
そしてもうひとつの写真展!!

〓 STUSSY 〓 <引き続きSTUSSYギャラリーではグループ展を開催中!!>
 東京会場は終了しました。次の会場は大阪やで。3/1(土) ~ 3/9(日)
=◎====◎= =◎====◎=  =◎====◎=  =◎====◎=  =◎====◎=

タイトル
STUSSY x HEEL BRUISE “UNDER THE RADAR” Photo Exhibition No.5
・東京 STUSSY HARAJUKU CHAPT 2/15(土) ~2/23(日) 終了
・大阪 STUSSY OSAKA MINAMI CHAPT 3/1(土) ~3/9(日)
・福岡 STUSSY FUKUOKA CHAPT 3/15(土) ~ 3/23(日)

参加アーティスト
・Ray Barbee
・Jon Warren
・Robbie Jeffers
・Nic Fensom
・Yoshiro Higai
・Taro Hirano & Jai Tanju
・Shin Okishima

詳細
STUSSYイベント案内
http://stussy.jp/blog/2014/02/14/stussy-x-heel-bruise-
“under-the-radar”-photo-exhibition-no-5/
スタジオフィッシュアイブログ
http://fishi.seesaa.net/article/386279892.html

=◎====◎=  =◎====◎=  
スタジオフィッシュアイ
STUDIO FISH I
東京都世田谷区三宿1-10-11
http://studiofishi.com
info@studiofishi.com
今月&来月は樋貝吉郎のアートに触れてみませんか。
写真展に行かれた方は、ぜひこちらまで感想をお送りください!!
=◎====◎=  =◎====◎=    

本日(2/26)、18:50に閉店させていただきます

Filed under: largo — largo99 @ 15:42:15

140223szm

やんごとなき事情により、本日(2/26)、18:50に閉店させていただきます。

よろしくお願いいたします。

LARGO

2014/2/25 火曜日

ヤマトさん、体調不良

Filed under: FRIENDS,WEBSTORE — largo99 @ 20:28:03

140225webstore

「あれ? いつもより出荷が遅いじゃないか」とお待ちのお客様ごめんなさい。

ヤマトさんが体調不良だそうで「最後の集荷は勘弁してください」と。

いつもいろいろ世話になっているし、キクウラだって体調がが悪い時はごめんなさいをするんだからと、最後に作った荷物の出荷は明日になります。

よろしくお願いします。

WEBSTORE

2014/2/23 日曜日

レジロール

Filed under: 未分類 — largo99 @ 19:39:58

140223paper

昨日、最後のお客様の会計をした時、レジロールが終わってしまった。

今朝、朝一番でハンズに買いに行かなければと思っていたが、すっかり忘れて、久しぶりにいらしたお得意様のレジを売って、紙がないことを思い出した。
この方は鷹揚な方で、「いりません、いりません」と言ってくださったから助かった。

その後、電話が2本立て続けに鳴って、その応対をしてからハンズまで自転車を走らせた。

ハンズの前で自転車を停めた時に、レジロールの芯を持って来るの忘れたことに気がついた。
レジロールにはサイズがあって、間違えないようにと芯を持って買いに行くのが常だ。

ままよと思って売り場に行ったら、幅の細いのと太いのの2種類がある。
太い方は、そんなことありっこないだろうという太さだったから、細い方を2本買った。

店に戻って早速入れ替えようとレジのフタを開けたら、ポロッと出てきた芯は手に持ったレジロールより遙かに長い。
まんまと間違えたのだ。

仕方ないから、またすぐに自転車にまたがって交換しに行った。
店舗用品を扱っているフロアは8Fで、エレベーターは7Fまでしか行かず、そこから階段で8Fまで上がらねばならない。

ハンズの店員さんは親切だから愛想良く交換してくれたが、戻りはエレベーターを使うと時間がかかるからエスカレータの右側を1階までとことこと下って降りる。

「すぐに戻ります!」という貼り紙を入口に貼ったまま出ているが、2回往復すると30分はかかる。
朝一番ですっかり疲れた。

2014/2/22 土曜日

モツ鍋

Filed under: FRIENDS,ご近所 — largo99 @ 19:07:58

140220sasamoto
2/20 21:20

見よ、まだこの嬉しそうな顔。

「月曜日からここのモツ鍋が食べたかったんだよぅ」

彼は言った。

2014/2/21 金曜日

from N. Kato/ TENGU Snowcat Tours

Filed under: FRIENDS,SNOWBOARD,trip — largo99 @ 20:56:24

140221tengu

こんにちは、TENGU Snowcat Toursディレクター・チーフガイドの加藤直之です。低気圧が都市部にも猛威をふるうなど、中々波瀾万丈なシーズンですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こちら北大雪エリアはシーズンが長いことでも知られていますが(4月中旬でもストーム多々有り)、実は3月こそ知る人ぞ知るパウダーの当たり月なのです!過去3シーズンを振り返っても3月は毎週末大当たり!花粉が飛び交い、春うららな本州を離れて、ドライでライトでシルキーな雪で山を貸し切るプレミア感、もちろんノートラックは当たり前!のここ北大雪のTENGU Snowcat Toursで一人勝ちを経験してみませんか?まだまだシーズンはこれからですよ~!

3月8日(土)、9日(日)および15日(土)、16日(日)に若干空きがございます。ぜひご検討ください!

TENGU Snowcat Tours

お問い合わせ
TENGU Snowcat Tours
090-7684-7238
info@tengucat.jp

2014/2/20 木曜日

携帯

Filed under: 生活 — largo99 @ 20:24:37

140220kti

液晶画面が割れてしまった。

悲し。

2014/2/18 火曜日

明日(2/19)、休業します

Filed under: largo,SNOWBOARD,trip — largo99 @ 20:11:03

140218tbk

すっかり日にちを間違えていました。

明日(2/19)、横浜で大きな展示会があるため休業します。

よろしくお願いします。

LARGO

次ページへ »

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136