2016/4/7 木曜日

from T. Yokota/ 八甲田ツアーレポート

Filed under: FRIENDS,SNOWBOARD,trip — largo99 @ 18:55:45

160326hakkoda1

北海道新幹線開業前夜、我々Largoチームは最終の新幹線はやぶさで青森へ向かいました。
青森駅に降り立つと、既に撮り鉄らしき人がちらほら。鉄道ファンだったS隊長曰く、鉄道ファンにとっては、明日がTHE DAYなのだと。

ホテルにチェックインして早々、荷物を置いてツアー恒例みちのく母ちゃん食堂へ。ツアーの成功を祈って、青森の地酒田酒で乾杯。美味い!お母さんの波瀾万丈な話で場は盛り上がり、青森の夜は更けていきました。

翌朝、ホテルのカーテンを開けると、薄っすらと雪が積もっている!ガイドの平井さんによる雪の状態、ツアー行程の説明を聞きながら、期待を高めて山へ向かいます。

160326hakkoda2

ロープウェイを降りると、そこには素晴らしい景色が広がっていました…。写真や映像で見る、自分のイメージ通りの美しい八甲田山が!THE DAY。当てました‼︎

午前は季節外れのパウダーをたっぷりと堪能できましたが、午後は自分のミスもあり終始修行系の滑りに。日射条件であんなにも雪の状態が変わるとは…。この経験は次に活かしたいと思います。
なんとか滑り下りて来て、宿泊先である酸ヶ湯温泉へ。温泉で体を温めて、地酒亀吉で乾杯してご機嫌になります。

ぶな林でのカラオケでは、Kさんによる近藤真彦メドレーが炸裂。クオリティが高すぎます。「zig zag zag zig zag zig zag〜♪」のフレーズが今でも頭から離れません…。MさんのE.YAZAWAもキレキレでした。

160327hakkoda1

八甲田DAY2は、昼食を持って箒場のルート。雪も柔らかく、気持ちの良いターンや自然地形を味わうことができました。ポールを使って下山し、八甲田リゾートホテルで日帰り温泉。酸ヶ湯温泉とはまた違う泉質で今回の旅の疲れを癒しました。

最後に、新青森駅へ向かう車内でK店長より、各自余裕を持って新幹線に乗るようにとの注意喚起がありましたが、注意喚起した当の本人が乗り遅れてしまうというハプニングが発生。先に東京駅に着いたメンバー全員で、店長を温かく迎える感動的なシーンでこのツアーは締めくくられました。

初めてのLargoツアーということで、緊張もしましたが、チームの皆さんと一緒に滑って、楽しく為になる話が出来たことで素晴らしい時間を過ごすことができました。是非またご一緒しましょう!

横田拓哉/ 文・写真

160327hakkoda2

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136