2016/11/26 土曜日

区民健診

Filed under: largo,生活 — largo99 @ 18:28:18

161126kmnknsn

11/30を期限にする区民健診。
気になっていたが、ずるずる引っ張って、昨日いつものかかりつけ病院へ行った。

「こんなギリギリに来て」と叱られると思ったが、なんと「もう一杯なのでお受けできません」と。
さすがに焦って、なんとかならないかと詰め寄ったが、小さな病院ゆえどうにもならないとにべもなく断られた。

自転車を走らせ店に向かいながら、さてどうしたものかと考えた。
若いうちは全く気にしていなかったが、この歳になると何があっても不思議はない。
後になって、なんであの時健診を受けなかった、あの時受けていれば・・・なんてことが頭をよぎる。

店について一通りのことを済ませてから、封筒の表にある保健所にで電話をかけた。
事情を説明すると、封筒の中に健診を受けられる病院の一覧があるから、近くの病院へ電話して直接相談をしてみてくださいとのことだった。

リストにはかかりつけも当然載っており、その一つ上の、行ったことはないがすぐ近くの大きな胃腸病院へ電話した。
愛想の良いおばちゃんが出て、はいはいと対応してくれたが、今日土曜日は午前診察で外来が混んでおり受付するだけでもどれだけ待つかわからないと。

リストのもう一つ上に電話すると、あまり愛想のよくないおばちゃんが出たが、こちらも後がないので辛抱して状況を説明すると、11/28(月)10:30であれば、予約が取れるとのことだった。
11/30を期限にしているのだから、そこでお願いしますと予約を入れた。

電話予約は受け付けるが、事前に書類を持っていかなければならないのはどこも一緒で、検査に提出する便の採取容器ももらってこなければならない。
場所を聞くと、そんなところに病院なんかあったかなぁと思うようなところだった。
しかも、ビルの3階で、1階はハンコ屋さんと調剤薬局が入っているからそれで分かると。
なんとなく場末な感じがするじゃないか。

さて、今朝。
月曜日の検査だと、今日受付して手続きしないと間に合わないのだが、あろうことか、昨夜、キクウラが一番のペエペエで幹事役をやらされている古いスキーグループの親分から「今年の忘年会はどうするのか」とお呼びがかかった。
はいはいと駆けつけたが、当然飲むので自転車は店に置いていった。

その事と今朝病院に行くことが直結していなくて、朝になって、自転車はないことに気づいた。
自転車で行けば7−8分で行けるところが、歩いていけば30分はかかる。

どうしようか最後まで迷ったが、「11/28(月)10:30」ということで予約が取れているのだから、やっぱり行くだけ行って受付をしようと歩いて行った。

雑居ビルのエレベーターで3階に上がると、思いの外明るいエントランスがあり、受付の周りには診察の順番待ちの人で溢れていた。

「昨日電話して区民健診の予約をしたんだけど・・・」というと、かなり可愛い若い娘が愛想よく「健診表の入った緑色の封筒をお持ちですか?」と。
差し出すと、「では、受付しますので、少々お待ちください」といって、背後にあるカウンターに封筒を置いた。
そこには3人ほどのこれまた若い女子が座ることもなくテキパキ作業をしていた。

受付並びの通路にはそこそこ高そうなソファーが並び、診察待ちの人で満席だった。
想像していたのとのギャップで驚いたが、歩いてきてよかったと嬉しくもあった。

◻️

ということで、11/28(月)は、余裕を見て12:00よりの営業とさせていただきます。

よろしくお願いします。

LARGO

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136