2017/5/28 日曜日

アサガオ、ユウガオそしてゴーヤ

Filed under: garden,largo — largo99 @ 14:05:42

新宿門に花市が出ていて、アサガオとユウガオの苗が出ていた。

思い出して、去年の年末収穫した種を植えてみようと思った。

どうなるかわからないが、ゴーヤもそうだったように、意外とうまくいくのだ。

これがアサガオの種。
結構な量が採れた。

右の皿がアサガオより一回り大きなユウガオの種だが、松の実をちょっと大きくしたような白いのと、アサガオのに似たのが採れた。黒いのは店の入り口のショウケースの上に保管していたから、温まって乾いてしまったかもしれない。
右トレイの左端にあるのは、なんと、一年半もののゴーヤの種だ。
ダメ元で植えてみよう。

種の膨らんだ下に白くあるのが、根っこが出るところだそうで、これを下にして受け種の殻は硬いので、爪切りやニッパーで少しだけ傷をつけると発芽しやすいんだそうな。
やってみたけど、殻は意外に固く、アサガオの種は結構な量があるので諦めた。ユウガオはやった。

一昨年、ゴーヤを植えたプランターがそのままになっていたので、再利用。
土を入れ替えることなどしない。
これまでの経験で、蔓科の植物は結構強いのを知っている。

雑草を抜き、ならした土に水をやって、ボールペンの尻で種を蒔く穴を開ける。
ネット検索で「1cmの深さ」と調べたが、まあ、だいたいでいいだろう。

種を放り込んで、土をかぶせて、水をやる。
これが2鉢。
日当たりの良いところに置いて、あとは芽を出すのを待つばかり。

「獲らぬ狸」ではないが、やたらに芽を出したら、今年はアサガオ・カーテンを店の前に張ろう。

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136