2020/1/20 月曜日

国会議事堂前

Filed under: 未分類 — largo99 @ 16:16:21
またまた町屋通いの話。
町屋から店に来るのが大変、という話を前にした。
その翌週、年内最後の診察の日。その日は朝から膝がえらく痛く、水も抜いてもらい、ヒアルロン酸も入れてもらったが、とてもいつものルートで店に向かう気にならなかった。

目の前には都電荒川線が走っていて、結構時間はかかるだろうが、早稲田までは1本で行ける。ローカル線だから、少し立っていてもすぐに座れるだろう。
早稲田から店まではそんな距離でもないはずだが、どんなアプローチがあるのか。
診察を待っている間に、携帯であれこれ経路検索していたら、思いがけないルートが見つかった。 「町屋」まで行ってそこから千代田線に乗るのはいつもと一緒だ。

その千代田線を「新御茶ノ水」で降りるのではなく、5つ先の「国会議事堂前」で降りるのだ。

「町屋」から「新御茶ノ水」までは5駅だから、駅数にして倍乗ることになる。 ただ、大きな違いは、「町屋」で乗る時、改札を入って一番手前の車両に乗り、「国会議事堂前」で降りてからは、長いエスカレーターを3本乗り継いで、丸ノ内線のホームに出ると、荻窪方面一番前の車両に乗れ、4つ目の「新宿御苑前」で降りたらすぐそこに店の近くの改札があるのだ。そして、改札を出たところに地上に上がるエレベーターが待っている。

旧「町屋→新御茶ノ水→小川町→新宿3丁目→LARGO」ルートだと、長い10両編成のホームを端から端まで歩き、乗り換えるのにまた同じ距離歩き、「新宿3丁目」に継いてからも、また同じぐらい歩く。
痛みをこらえてよちよち歩く距離が、新「町屋→国会議事堂前→新宿御苑前→LARGO」だと、ざっくり2割程度になる。 普通に歩けるなら、そんなの気にならないが、今の膝の状態では、天と地ほどの違いだ。

しかも、よちよち歩きの時間を考えたら、5駅「千代田線」を長く乗っても、店には早く着く。
なんでこんなことに早く気がつかなかったかなぁ。

www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136