2016/12/17 土曜日

Johnny K.

Filed under: FRIENDS — largo99 @ 19:50:17

161217katayama

キクウラの自転車の師匠Johnny K.さんがまた来てくれた。

自分の自転車のチェーンが伸びきって調子が悪かったから交換したが、そちらのも同じころだろう、今度の休みに交換しに行ってあげる。

何かの事に精通して、その事が大好きな人はこんなにも親切なのだ。

水曜日の半ドンが加わったので、店の入口のサインも修正してもらったし、スノーボードを納品する際に店の保証書代わりにお渡ししているLARGOステッカーも納品してもらった。

でも、せっかくの休みの日に、むしろ自転車整備のために来てくれるのだから頭が上がらない。

実を言うと、キクウラの自転車は乗り手のコンディションと同じくして最悪だったのだ。

リアの変速機が何かの拍子で不具合を起こし、ギアチェンジをすると全く走れなくなる。
毎日の通勤手段だから、だましだましこのセティングならなんとか走れるという前後のギアを選んで、どんな坂道もそれで走る事がしばらく続いていた。
普通に走っていてもママチャリに追い抜かれるのだから情けない。

しかも、タイヤが磨り減ってほんの数ミリのピンを踏んだだけでパンクして、急遽持ち込んだ近所の自転車屋さんで次回はタイヤ交換必須ですと言われる始末。

それに、リアのサスペンションがキクウラの膝のごとく完全に終了し、もしモンキーの今泉さんにでも相談しようものなら、もうこの自転車に乗るのはやめなさいと言われるのが明らかに思えた。

片山さんは、そんな我が愛車を見ても乗り手を罵るでもなく、嘆くでもなく、冷静に最善策を考えてくれた。
リアの変速機のプーリーを調整しギアチェンジを可能にしてくれ、チェーンも交換、そして前後のタイヤも交換してくれた。

161217amp

キクウラは、前に差し入れしたら片山さんがすごく喜んでくれたスモークチーズを近日中に仕込むことを「必ず!」と言って約束した。


www.largo99.com
2-4-2 Shinjyuku, Shinjyuku-ku Tokyo Japan 160-0022 TEL:03-3352-3134 FAX:03-3352-3136